「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

初舞台で奮闘中の広瀬すずが巨乳化した理由

2019/10/10 21:30 週刊実話

提供:週刊実話 提供:週刊実話

 女優の広瀬すず(21)が8日から、都内で初舞台となる「『Q』:A Night At Kabuki」に挑んでいる。

 今月6日にはマスコミや関係者向けのゲネプロが行われたというが、各スポーツ紙によると、冒頭から水着姿でダンスを披露し、共演する志尊淳(24)と封筒越しの口づけを見せるなど、独特の世界観にしっかり溶け込んでいたというのだ。

 「水着ダンスは圧巻。露出度の低いワンピースタイプだったが、激しいダンスをするたびに胸がプルンプルンしていました。おそらく、公の場での水着姿は初めてだったのでは。とはいえ、劇場場に足を運んだ人にしか見せたくなかったようで、水着の写真は動画が使用NGでした」(ゲネプロで観劇した舞台関係者)

 広瀬といえば、以前からキックボクシングにすっかりハマったことを公言。スリムになるはずが巨乳化してしまったが、どうやら、その理由は食生活にあったようだ。

 「ヒロインをつとめたNHKの朝ドラ『なつぞら』が好評でしたが、7日に放送された『しゃべくり007』で驚きの食生活を明かしました。広瀬によると、撮影が残り2、3カ月になった時、『短期間で太ることはないだろう』と油断して、毎日大好きな炭水化物と揚げ物を食べてしまい、毎日顔がむくんでいたそうです」(芸能記者)

 撮影のストレスもあっての暴食だったようだが、せっかく育てたバストはキープしてほしいものだ。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ