「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

Kōki,“またまた超厚底”に呆れ声「竹馬乗ってる」「厚底芸人」

2019/10/10 21:15 週刊実話

提供:週刊実話 提供:週刊実話

 俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香の次女でモデルのKōki,が10月7日、都内で行われた『COACH×MICHAEL B.JORDAN』のコレクション発表会に参加。華やかなドレス姿を披露したのだが、おなじみの“厚底ブーツ”を履いているとしてネット上では「また竹馬乗ってる」などと失笑する声が多く上がっている。

『COACH』は7日、アンバサダーのマイケル・B・ジョーダンと協業し、日本の人気アニメ『NARUTO –ナルト– 疾風伝』にインスパイアされたコレクションを発売。「ナルト」の大ファンだというマイケルは、性別関係なく着用しやすいデザインのものを数多く発表した。

 同発表会に参加した元『モーニング娘。』高橋愛は、「ナルト」のキャラクターがプリントされたTシャツに、『COACH』の代名詞的な馬車モチーフが描かれたジャケットを着用して登場。一方、光沢感のある赤いロングワンピースで登場したKōki,は、圧倒的なオーラで周囲を翻弄。報道陣の笑顔のリクエストに応えたり、身体を揺らしてワンピースに動きを出したりと“一流モデル”らしく会場に華を添えた。

 この様子にネット上では、肝心のワンピースよりもKōki,の足元に注目したようで…。
《靴!!w めっちゃ厚底》
《また竹馬乗ってるね》
《もう竹馬ヒールを隠そうともしないw 靴だけで笑わせられる厚底芸人》
《またすごい上げ底靴ですこと》
《人気もないのに高下駄履かせて、そこも上げ底だよね》
《本当に厚底しか履かないよねw もういいかげんモデルごっこやめればいいのに》
《こういう厚底20年くらい前に流行してた気がする》
 などと、毎度の厚底シューズに失笑する声が続出している。

「高橋愛が153センチにもかかわらず、ぺったんこの靴を履いているのに対し、公称170センチのKōki,が、高さ10センチは超えていそうな厚底シューズを履いています。Kōki,の“厚底信者”っぷりは相当で、CMで履いた草履でさえ厚底、旅をテーマにしたCMでも歩きにくそうな厚底シューズを履く徹底ぶり。もはや公称170センチは、厚底を含めた数字なのではないかと揶揄する声も出始めているようです」(芸能ライター)

 まだ16歳のKōki,。本人からすれば、何としてでもこれから身長が伸びるよう期待しているのかもしれない。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント26

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ