「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

キッチン以外でも使える!【ジッパー付き保存袋】の活用アイデア12選

2019/9/20 07:00 暮らしニスタ

(写真:暮らしニスタ) (写真:暮らしニスタ)

食材の保存や下ごしらえ、おすそわけなどで手軽に使えるジッパー付きの保存袋。キッチンに常備している家も多いのではないでしょうか。この保存袋、丈夫で使い勝手がいいという特性から、キッチン以外にもさまざまなシーンで大活躍してくれますよ。

■わかりやすい!散らからない!傷つかない!プラレール収納


暮らしニスタ
プラレールはコレクションが増えると収納するにもひと苦労。でも車両ごとに袋へ入れれば、欲しいものだけを取り出せて傷もつきにくくなります。立てる収納でスペースもコンパクトに。

■作りかけでもOK♪パズル収納に便利


暮らしニスタ
仕舞うたびにピースがバラバラになったり紛失したりしがちなパズル。収納するならそのまま入れられるジッパー付きバッグが便利です。作りかけの状態でもこれなら安心!

■臭いも気にならない!保存袋でロックアイス


暮らしニスタ
製氷皿が足りないとき、製氷機の臭いが気になるとき、さらに保冷剤が欲しいときは保存袋に水を入れて冷凍庫へ。ゴムハンマーなどを使えばロックアイスやクラッシュアイスができます。

■コードを袋に入れて、絡まない引き出し収納


暮らしニスタ
限られたときにしか出番がないコード類は、わかりやすくすっきりと収納したいですよね。1つずつ保存袋に入れれば絡まる心配もなく、袋にラベリングすれば探す手間も省けます。

■保存袋でおさがりの管理も簡単&わかりやすく!


暮らしニスタ
おさがり管理もジッパー付きバッグにお任せ!ラベルにサイズやアイテム名を書くことで、着させるのを忘れてサイズアウトさせることもなく、そのまま次の人にバトンタッチできます。

■アクセサリーの荷造りにもジッパー付きが便利


暮らしニスタ
ネックレスなどチェーンがあるアクセサリーは、一ヶ所にまとめると絡まる要因に。1本ずつ保存袋に入れ金具を外に出して口を閉めれば、絡まる心配もなく移動の際は大助かり。

■クレジットカードの明細を1ヶ月ごとに袋保存


暮らしニスタ
クレジットカードで買い物をした際の明細書は、小さな保存袋を利用して1ヶ月単位でまとめて管理。小さな袋なのでかさばらず、ポンポンと入れるだけなので手間もかかりません。

■保険証や診察券を子どもごとに仕分け収納


暮らしニスタ
子どもの母子手帳や保険証、診察券などは、きょうだいがいるとどれが誰のやら…という状況になりがち。1人ずつ専用の袋を作ってまとめれば、必要な時に袋ごと取り出せてストレスフリー。

■保存袋1枚でメイクポーチを汚さない!


暮らしニスタ
知らず知らずのうちに、ファンデーションの粉でメイクポーチが汚れていることはありませんか。中に保存袋を入れて二重にすると、お気に入りのポーチを汚さず長く使えます。

■子どものお手伝いや家事の時短に!決まった量のお米収納


暮らしニスタ
普段炊く一回分のお米を事前に計っておいて、ジッパー付きの袋に小分け保存。時間がないときも計量不要でサッと作業ができ、子どもにもお手伝いのお願いがしやすくなりますよ。

■中身も見えて便利♪バッグの中を整理整頓


暮らしニスタ
保存袋のデザインもバリエーション豊富。お気に入りの袋に筆記用具やメイク道具、お菓子などを分けると、バッグの中がすっきり。アイテムに合わせてサイズを選ぶのがポイントです。

■100均ジッパーバッグで気分が上がる冷蔵庫ポケット収納


暮らしニスタ
ガラスジャーなどをモチーフにした100均ジッパーバッグは、収納力も抜群。立てて収納できるので、小物が多く雑然としがちな冷蔵庫のポケット部分がきれいにかわいく片付きます。

最近はデザイン性も機能性も高くなっているジッパー付きの保存袋。サイズ展開も豊富なので食品にとらわれずいろんな場面に使えます。これからはこの保存袋が整理整頓の必須アイテムになりそうですね。

まとめ/関東博子

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ