「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

【悲報】“家族大事アピール男”にろくな男がいないことが判明

2019/9/20 07:00 コクハク

「家族が大事」なのはいいことだけど…(写真:iStock) 「家族が大事」なのはいいことだけど…(写真:iStock)

 結婚を考えるにあたって、重要な項目の一つが「家族を大事にすること」。これを重視する女性の方、男性の方が多いことは周知の事実でしょう。しかしながら、この「家族大事」には大きな落とし穴が……。
 実は、家族大事をアピールする男にはろくな男がいないということを、多くの女性が経験しているというのです。なぜ家族を大事にする素敵な男性のはずなのに、そのような悲劇が!? 今回はその真相に迫ります。

「家族が大事」と「家族が大事アピール」は違う

「家族が大事」なのはいいことだけど…(写真:iStock)

 さて、皆さんは男性が家族を大事にするかどうかを、どういう流れで確かめるでしょうか? おそらく、多くの女性はデート中の話題で家族構成の話などをして、家族関係を確認していくのではないでしょうか?

 しかし、ここで要注意なポイントが!

「俺、すごい家族のこと大好きなんだよね」「実はおばあちゃん子でさあ」「うちの兄弟すごく仲良くてさー」などといったエピソードを5分以上話すタイプ。その男性、“家族大切ブランディング”をしている可能性が大なのです!

 とくに、見た目がチャラくて遊んでいそうなタイプの男性がこういう発言をする際には、一層の注意が必要です。チャラ男→家族想いのコンボは、ギャップが好きな女性の心をつかむためのキラーコンテンツ。

 見た目と違って家族を大事にする彼となら、きっといい関係を築くことができるかも! そう思ってしまう女性もいるかと思いますが、これはただ相手の気持ちを引き付けるための恋愛テクニックに過ぎない場合が多いのです。

 本当に家族と仲のいい男性はそれを普通だと思っているので、人にはそれほど話さないことも多く、こうした過度な家族アピールには十分に注意しましょう。

あくまで「自分の家族限定」パターン

マザコン夫と結婚すると待っているのは地獄(写真:iStock)

 さて、実際に家族のことを大事にしている男性も、もちろんいます。しかし、そこにも落とし穴が。

 それは「家族が大事(ただし、自分の家族に限る。)」ということ。いわゆる、マザコン案件ですね。

 お母さま愛が強いことは理解しました! 速攻、回れ右してください!

 マザコン男は地獄……ということを実体験で知っている女性は、必ずこう発言してしまうような地雷間違いなしのメンズです。泥沼にはまる前に退散することをおススメいたします。

 一方、彼らは非常に巧妙なので、自分のマザコン度を徐々にしか出していかないケースも多く、よくある婚約破棄は、結婚式の詳細を決めている際に発揮されたマザコンぶりが原因の大部分という声も。

 なんか変かも? という違和感を感じた時には、慎重に見定めていきましょうね。

ペット大好きという派生パターンも

感動的なペット話をする男性にも要注意(写真:iStock)

 最後は、派生パターンとしてある「ペットも家族」という発言をする男たち。

 大体ペットが死んじゃったときのエピソードを語りがちですよね。ペットが亡くなって悲しくなるのは当然だと思いますが、そのエピソードを人に話すタイプには、“ちょっと動物に優しい俺、いい感じでしょ!?みたいな思惑が透けて見えすぎてしまいます。

 どうせなら、ムツゴロウさんみたいに熊のハナ子に噛みつかれるエピソードくらい披露していただきたい感じです。

結論:エモいストーリーには要注意

あなたの態度に「作戦通り!」なんて思っているかも(写真:iStock)

 世の中、共感重視の世界になってきている感じはしますが、こうした共感しやすいエモいストーリーには注意しないといけないということです。

 人が共感しやすい話も、コミュ力の高い人にとっては、演出だってお茶の子さいさい。人生の重要なパートナー選び、安易な共感には飛びつかないように注意しましょう。

(しめサバ子/マルチポテンシャライトライター)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ