「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

元カノの全裸写真を家族と友人9名に リベンジポルノで23歳男を逮捕

2019/9/19 08:41 しらべぇ

(torwai/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです) (torwai/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

交際するようになった男性が求めてくるがままに、裸での写真撮影を許してしまったその女性。数ヶ月もなくこんなトラブルに巻き込まれるとは、想像していなかったそうだ。

■交際3ヶ月で相手を嫌いに

米国ニューメキシコ州ファーミントンで、23歳の男がリベンジポルノという大変卑怯な行為に出たとして、ストーキング、盗撮、わいせつ物頒布罪、名誉棄損罪、強要罪などの容疑で今月9日に逮捕・起訴された。

交際が始まるも3ヶ月で「別れたい」と言ってきた女性。男は、自分の何が悪かったのか見当がつかないと逆恨みするようになり、彼女のヌード写真を9名の人物に送りつけた疑いがもたれている。

関連記事:恋人に「裸の写真」を送った経験ある? 女性以上に20代男性は露出趣味が多数か

■彼女の個人情報をすべて把握

女性はそれより先に、この男に関するトラブルを地元のファーミントン警察にも相談していた。

「出会い系アプリで知り合いデートするようになった男に、ソーシャルセキュリティー・ナンバー、運転免許証、車のナンバー、健康保険の情報など私の個人情報をすべて把握されているようだ」

「いつ何の目的で悪用されるかわからず、職場の人たちに知られたら解雇される。恐ろしい」

粘着質で陰湿な性格の男に彼女は嫌気がさしたが、すべての秘密を知られているため身動きがとれず、1ヶ月近く悩んだ末に破局を決意したという。

■写真を送った先は9名

女性への復讐心に燃えた男がリベンジポルノとして彼女の全裸の写真を送り付けた相手は、Facebookから探り出した彼女の家族、親戚と友人9名。子供もいるその女性は、相当なダメージを受けたとしている。

それでも気が済まなかった男は、ニューメキシコ州児童青少年家庭局にも通報を目的に連絡。「彼女はとても子育てには向かない。今すぐ親権を奪ったほうがよい」と密告していた。

■裸の写真を送ることの危険性

男が盗撮した場合、男の撮影を女が許可した場合、そして女が自らヌード写真を送った場合とで、同じリベンジポルノでも刑罰に差が生じてくる。

しらべぇ編集部は、全国の20~60代の男女1,378名を対象に「自分の裸の写真を誰かに送ったことがあるか」調査を実施。全体の約5%が「ある」と回答していた。

写メ

今の時代、悪意のデータ複製などいくらでもできる。彼氏のスマホやPCがウイルスに感染して漏れ出すことだってある。誰かにヌード写真を送った瞬間が不安と後悔の始まりになるかもしれないことを、若い女性たちはどうか覚えておいてほしい。

(文/しらべぇ編集部・浅野 ナオミ)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日 
対象:全国20~60代の男女1378名(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント5

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ