「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

3秒前までケンカしていた彼女の怒りをスーッと収める態度9パターン

2019/9/19 15:00 スゴレン

3秒前までケンカしていた彼女の怒りをスーッと収める態度9パターン 3秒前までケンカしていた彼女の怒りをスーッと収める態度9パターン

彼氏とケンカしてイラついていても、ケンカ後の彼氏の対応ひとつで彼女のイライラが軽減されることもあるようです。では、彼氏のどのような態度で女性はご機嫌になるのでしょうか。今回は10代から30代の独身女性236名に行ったアンケートを参考に「3秒前までケンカしてたのに、彼女の怒りがスーッと収まる態度9パターン」を紹介します。

【1】自分の非を認めて、「すまん!」と土下座して謝ってくる

「直球すぎて受け入れてしまう」(20代女性)など男性のストレートな態度に胸を打たれる女性は多いようです。ただし「すまんすまん」と連発すると軽く感じてしまうので、謝るときは真剣に頭を下げることを忘れずに。

【2】「許してにゃん!」とアイドルの真似をするなど、どうにかして笑わそうとしてくる

「呆れて笑ってしまう」(30代女性)など男性が必死でふざける姿についつい顔がほころんでしまう女性もいます。ただし、面白くないギャグを連発するとさらに怒りをあおってしまうので注意しましょう。

【3】あからさまに元気がなくショボンとしている

「言い過ぎたかな…と可哀そうになる」(10代女性)など、あまりにも凹んでいる彼氏を見て反省する女性もいるようです。「そんなキツイこと言われたら俺泣いちゃうよ…」などたまにはわざとらしく演技をしてみると、彼女も反省するかもしれません。

【4】頭を「ポンポン」と撫でるなど、優しくスキンシップをとってくる

「やっぱり好き!と思う」(20代女性)など、彼氏が優しく近寄ってきてくれることで女性は怒りで頑なになっていた心がほぐれるようです。「俺にはお前しかいないから仲良くしよう」など愛情の深さを伝えてあげると彼女は「一生ケンカなんかしない!」と心に誓うでしょう。

【5】気持ちのこもった謝罪文を「手紙」でくれる

「本心が伝わってきて嬉しい」(20代女性)など、ひと手間かかる「手紙」には、女性に心底反省している気持ちが伝わる効果があるようです。手紙が苦手な場合でも、定型文のような内容をメールで送るよりは、一言でも手書きで書くことをおすすめします。

【6】「好き好きー」と無邪気に甘えてくる

「かわいすぎて許しちゃう」(10代女性)など、男性の健気な態度を見て、自分のイライラがどうでもよくなってしまう女性もいます。さらに「仲良くしたいからもう怒らないで!」とストレートに許してほしいことを伝えてみてはいかがでしょう。

【7】会社帰りなどに家の前などで待っていて謝ってくれる

「その行動自体に愛を感じる」(30代女性)など、わざわざ家まで来てくれる真摯な行動に愛情の大きさを感じる女性は多いようです。さらに「すぐにでも顔を見たかったから」などと伝えると彼女は涙をうかべて抱きついてくるかもしれません。

【8】「きちんと話し合おう」と誠意ある態度で解決しようとしてくれる

「もう同じ過ちはするまいと思える」(20代女性)など、原因をきちんと解決できる関係に「ずっとこの人についていきたい」と思う女性もいます。とはいえ、理詰めで話すと「責め立てられている」と恐怖を感じる女性もいるので、気を付けたいところです。

【9】いつもより少し高価なスイーツを買ってきてくれる

「媚びてるとわかっていても嬉しい!」(20代女性)など、女性は大好物でご機嫌をとろうとする彼氏の発想を微笑ましく感じるようです。次のデートにサプライズで高級なレストランを予約すると、「そこまで悪いと思っているなら…」と女性は彼への気持ちを嬉しく思うでしょう。

ケンカのあと女性は、男性がきちんと向き合ってくれるかどうかを重要視するようです。くれぐれも「ほとぼりが冷めるまで放っておこう」ということのないよう気を付けたほうがよさそうです。(富岡由郁子/Litofura)

【調査概要】
期間:2013年6月20日(木)から6月27日(木)まで
対象:合計236名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ