「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

好きなおにぎりの具を大調査……男性に変化球は不要!?昔ながらの超定番おにぎりが根強い人気

2019/9/18 08:00 Suits-woman.jp

秋の行楽シーズン、お弁当を持ってお出かけする機会も多い時期です。そこで今回は株式会社山本山が実施した「好きなおにぎりの具」についてアンケート調査をご紹介。コンビニへ行くと定番から真新しいものまでたくさんの種類のおにぎりがありますが、果たして人気が高いのはどの具材なのでしょうか?

長く愛された定番具材の人気は不変だった!

今回調査の対象となったのは、“日本全国の一般のFacebookユーザーの中から海苔に関心を持っている”4036人。まずは性別や地域を問わない総合ランキングをみると、長らく愛されている定番具材の人気が高いことがわかります。

9位には「塩のみ」がランクイン。おにぎりはやはりシンプルイズベストがいい?

1位「鮭」、2位「明太子」、3位「梅干し」。この定番トップ3がおにぎりではやはり鉄板。続く4位と5位も「昆布・昆布佃煮」(8.9%)、「たらこ・焼きたらこ」(8.6%)と定番が続きますが、6位と7位は比較的真新しい「ツナマヨ」(7.4%)と「すじこ」(5.4%)がランクインしていました。ちなみにツナマヨのおにぎりが世に広まるきっかけとなったのは、1983年にセブンイレブンで発売された「シーチキンマヨネーズ」だそう。「すじこ」も今やコンビニでは定番具材となっており、新たなファン層を獲得しているようです。

男女で微妙に違うおにぎりの好み!ほか地域差も……

最近は「おにぎらず」「ごちそうおにぎり」などの具沢山おにぎりも話題ですが、人気があるのは定番具材のシンプルなもの。そして同調査では、男女別の調査結果をもとにランキングも作成しています。男女で具材の好みに傾向があるのでしょうか?結果は次の通りとなりました。

明太子を好きな推薦意見として「プチプチ感」のコメントがありますが、そういえばすじこもプチプチしています。

男女ともに1位2位は「鮭」「明太子」の定番がランクイン。3位は女性が「梅干し」、男性が「昆布(昆布佃煮)」と違いますが、どちらも定番であることは同じです。しかし4位5位になると、女性は「ツナマヨ」「すじこ」とニューフェイスがランクインしている一方、男性は「梅干し」「おかか」と定番路線。男性は女性よりも、おにぎりの冒険を嫌うようです。つまり男性におにぎりを用意するときは、ちょっと変わった具材のおにぎりよりも定番がベスト!個性的な具材のおにぎりで料理上手をアピールしたつもりが、かえって逆効果になるかもしれません。

その一方でやや例外なのが、地域別のご当地おにぎり。例えば北海道、東北、信越エリアでは「すじこ」がベスト3入りをしているそう。北海道や東北は海産物が豊富なので、すじこはニューフェイスではなく定番なのかもしれません。ほか沖縄では「ポークたまご」がベスト3入り!ポークたまごとは、スパムと卵焼きをおにぎりでサンドイッチしたもので、沖縄県民のソウルフードといわれています。ちなみにハワイでもスパムのおにぎりは定番だそうです。やはりおにぎりは小さい頃から親しんでいる味にかなうものは、ないのかもしれませんね。

 

【調査概要】
調査主体 :株式会社山本山
調査方法 :インターネット調査
調査対象 :日本国内の一般Facebookユーザーの中から海苔に関心を持っている方
有効回答者数:4,036名
調査実施期間:2019年6月28日(金)~7月4日(木)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ