「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

昭和・平成ライダーにはない「令和ライダー」の驚きの変身方法とは?<ダブルブッキング川元文太の『毎日ブラック大喜利』>

2019/9/16 12:00 日刊大衆

 政治、経済、スポーツ、芸能……日々、新たなニュースが飛び交う現代社会。ダウンタウンの松本人志が大会チェアマンを務める『IPPONグランプリ』(フジテレビ系)にも出場し、トップお笑い芸人からもその大喜利力が一目置かれる男、『ダブルブッキング』の川元文太。いとうせいこうも認める希代のネガティブ芸人が今、最も気になるニュースをブラック大喜利でブッタ斬る!!

■本日のお題

 令和初となる仮面ライダーシリーズ『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日系)の放送がスタート。今作には、昭和・平成ライダーにはなかった、驚きの変身方法をする、「令和ライダー」も登場するとか。お母さんたちにも衝撃が走ったその変身方法とは?

お題:令和初となる仮面ライダーシリーズ『仮面ライダーゼロワン』の放送がスタート。今作には、昭和・平成ライダーにはなかった、驚きの変身方法をする「令和ライダー」も登場するとか。お母さんたちにも衝撃が走ったその変身方法とは?

回答1:ライダーベルトの裏にある小さな穴の中のスイッチをシャーペンで押す

お題:令和初となる仮面ライダーシリーズ『仮面ライダーゼロワン』の放送がスタート。今作には、昭和・平成ライダーにはなかった、驚きの変身方法をする「令和ライダー」も登場するとか。お母さんたちにも衝撃が走ったその変身方法とは?

回答2:小動物の死骸を天にかかげる

お題:令和初となる仮面ライダーシリーズ『仮面ライダーゼロワン』の放送がスタート。今作には、昭和・平成ライダーにはなかった、驚きの変身方法をする「令和ライダー」も登場するとか。お母さんたちにも衝撃が走るったその変身方法とは?

回答3:2回シコる

 明日も最新ニュースをブラックにブッタ斬る!!

川元 文太 かわもと ぶんた 
1974年12月24日生まれ、鹿児島県出水市出身。ホリプロコム所属。1998年、ツッコミの黒田俊幸と『ダブルブッキング』を結成。元『進ぬ!電波少年』(日本テレビ系)の企画、「電波少年的箱男」の「箱男」。大喜利センスに優れ、さまざまな大会で活躍している。『虎の門』(テレビ朝日系)しりとり竜王戦三段。3度準優勝を果たしている。松本人志が大会チェアマンを務める『IPPONグランプリ』(フジテレビ系)にも出場している。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ