「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

「ナイトブラ」を買う人、理由はさまざま 選び方のポイントは?

2019/9/15 18:30 anan総研

「ナイトブラ」を買う人、理由はさまざま 選び方のポイントは? 「ナイトブラ」を買う人、理由はさまざま 選び方のポイントは?

就寝時の胸をサポートするナイトブラが、機能もデザインもバリエーション豊かに登場中。昼間につけるアイテムとは異なる選び方や、おすすめのアイテムを紹介。夜の新習慣にしてみて。

寝ている時の胸を支えるナイトブラは、今や、さまざまなメーカーから種類豊富に発売されている。

「購入する人の目的はさまざまです。バストのお肉が流れたり、垂れたりしないようにキープしたい人はもちろん、冷えや肌の乾燥対策として使う人も少なくありません。また、睡眠中の地震など、いざという時にすぐ外に出られるように、態勢を整えて安心して寝たいという思いから、身につけている人も多いです」(ランジェリースタイリスト・浅井明子さん) 

日中につけるブラジャーとは、選び方も違ってくる。

「姿勢も呼吸の深さも、活動時と就寝時では異なります。また、長時間身につけるため素材も重要な要素。一番大切なのは、体がストレスを感じないこと。試着をするなど丁寧に選びましょう」

ここでは、選ぶ時に注目したいポイントと、機能性もデザイン性も高いナイトブラを紹介します。気になる人は早速、試してみて。

頼もしいサポートシートが就寝時のバストを優しく包む。

ananweb 編集部

胸を包み込みながら支え、脇に流れるのを防ぐサポートシートを内蔵。肌あたりのいいベア天竺素材は、長時間つけてもストレスになりづらい。ほどよいセクシーさを演出するぜいたくなレース使いも魅力。サルート ナイトリッチブラ ¥6,000~(ワコール お客様センター TEL:0120・307・056)

胸を正しい位置にキープ。かわいい顔のすぐれもの。

ananweb 編集部

身につけて眠ると楽しい夢が見られそうな、キュートなぶどう柄がポイント。独自の構造で、寝ている間に重力で引っ張られるバストを適正なポジションに安定させる。通気性が高くて汗を吸う、柔らかな綿混素材が気持ちいい。ウンナナクール パジャマブラ 各¥3,300(ワコール お客様センター)

横向き、仰向け…。あらゆる寝姿勢に対応。

ananweb 編集部

外側から内側に向けてサポート力が小さくなる特殊設計のカップにより、寝姿勢にかかわらず横流れや広がりをカバー。美しい光沢のあるサテン地や、幾何学調のレース、高めのネックラインなど、デザイン性も抜群! ピーチ・ジョン スターライトナイトブラ ¥3,480(ピーチ・ジョン TEL:0120・066・107)

胸の広がりをおさえながら上げる補整機能に注目。

ananweb 編集部

カップ部分に施された補整機能により、胸の広がりを防ぎながら引き上げるという嬉しい効果を実現。就寝中のバスト流れやモレを防ぎ、育てることを目指す人に試してほしい一着に。ブラデリスニューヨーク レーシィナイトブラレット ¥5,400(ゴールドフラッグカスタマーサポート TEL:0120・02・5629)

伸縮性のあるニット糸が丸みを保ちつつホールド。

ananweb 編集部

特殊なニット素材と立体的なカップが、胸を正しい位置にキープし、型くずれをガード。縫い代がないので肌あたりがよく快適。アンダーのレース部分が脇流れを防ぎ、3段階のサイズ調整も可能。ラヴィジュール KNIT NIGHT ¥3,900(ラヴィジュールカスタマーセンター TEL:03・4330・0336)

選び方のポイント

横になった時に苦しくないものを選ぶ。

「立ち姿勢に対応する昼用と寝姿勢に合うナイトブラは胸を支える構造が違い、昼用をつけて寝ると締め付けを感じたり、必要な場所をサポートできないことも。また、睡眠中は寝返りなど動きも多くなるため窮屈だとストレスに。つけて体をひねるなど必ず試着を」

深呼吸をした時の圧迫感をチェック。

「睡眠時は深い呼吸になることが多く、締め付けが強いと苦しくなる可能性が。試着時に深呼吸をして大丈夫かどうかを確認すると安心です。普段のサイズにとらわれないことも重要で、一つ上のものを選び、緩くつけることで、呼吸がしやすくなる場合もあります」

カップの作りや素材など内側に注目する。

「ブラジャーは肌に直接あたるものなので、内側の作りを見ることも大切です。カップのあたりや、脂肪が流れるのを防止するシートが痛くないかなどを必ずチェックしましょう。また、肌触りが気持ちいいか、よく汗を吸うものかなど、素材選びもポイントです」

浅井明子さん ランジェリースタイリスト。雑誌などのメディアで下着企画の監修やスタイリング、モデルフィッティングを手がけている。監修書に『たのしい下着』(技術評論社)がある。

※『anan』2019年9月18日号より。写真・市原慶子 スタイリスト・武政 取材、文・重信 綾 撮影協力・AWABEES UTUWA TITLES

(by anan編集部)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ