「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

TVドラマ『ノーサイド・ゲーム』最終話 米津玄師が描いた「馬と鹿」ジャケットイラストが登場

2019/9/15 13:53 SPICE

米津玄師が描いた 「馬と鹿」ジャケットデザイン 米津玄師が描いた 「馬と鹿」ジャケットデザイン

本日9月15日(日)に最終回を迎えるTVドラマ『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)に、米津玄師が描いた「馬と鹿」のジャケットイラストが登場することがわかった。
「馬と鹿」は、これまで主題歌として、ドラマのなかで大泉洋演じる君嶋をはじめとしたアストロズが窮地に陥った際に使用されてきた。最終回では楽曲のみならず、ジャケットも合わせて劇中に登場することになる。
『ノーサイド・ゲーム』最終話では、君嶋GMがかつての上司であり、自身の異動の黒幕であった脇坂(石川禅)との戦いに挑み、アストロズは悲願のプラチナリーグ優勝を賭けて、宿敵サイクロンズとの最終決戦に臨むという。果たして、米津の描いたジャケットは、どのようなかたちで登場するのか。

 

現在、「馬と鹿」通常盤の巨大オブジェが、「旅するデカジャケ」と称して東京・渋谷のSHIBUYA TSUTAYA 1Fで展示中。9月21日からは、福岡・天神きらめきスクエアでも展示が行われる予定だ。なお、渋谷の展示は、本日9月15日20時まで。

 

 

 

 

 

「米津玄師 2020 TOUR / HYPE」 チケット申込みサイト

https://ticket.kenshiyonezu.jp/mp/tour2020cd

※千葉県在住の方のみ応募期間は9月19日(木)23:59まで

 

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ