「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

今月の占い /鏡リュウジの月間12星座占い (2019年9月11日〜2019年10月10日の占い)

2019/9/11 11:55 cocoloni PROLO

■全体の星回り
(2019年9月11日~10月10日)

今年も酷暑でしたが、そろそろ秋の風を感じることができそうですね。
惑星群は天秤座へと移動していきます。
天秤座は愛と調和、そして美意識の星座です。
秋に向けてお洒落も楽しめる時期になりそうな予感。
センスアップするチャンスでもあるので「あ、この人おしゃれ」という人がいたらあなたのほうからアプローチを。
あなたがもっと素敵になるヒントも得られるはずです。
ただ、金星が土星や冥王星と次々にハードアングルをとる9月末から10月初頭にかけては楽しみにしていたことがおあずけになったり停滞したりする暗示も。
このころは焦らず、そのときどきの流れに乗りましょう。

■12星座占い
(2019年9月11日~10月10日)

牡羊座
出会いのハウスに惑星群が通過します。9月29日には新月もこのハウスに。良き出会い、良き別れ、そして良き再会がある時期です。湿っぽいムードは牡羊座のあなたには似合いません。去る人は追わず、来る人は拒まず。変化していく人間模様を楽しみましょう。きっとその中からあなたの人生に大切なページを付け加えてくれる人も現れるはずなのです。ただ、秋分までは夏の疲れが一気に出てきそうなとき。忙しい秋に向けてセルフケアを十分にしておくことがポイントになります。少しペースダウンを。

牡牛座
秋分まではマイペースでOK。あなた自身が「面白い」「楽しい」と思えたことがそのまま幸運に直結します。迷わずに行動に移していきましょう。自信をもって。ただ、秋分を過ぎると、少しずつペースダウンします。人間関係でストレスを感じたり、思わぬことを頼まれたり…なんてことも増えてしまいそう。体調の変化にも注意が必要なとき。「これが体にいいはず」というセオリーよりも、まずはあなた自身の身体の声に繊細に耳を傾けてみて。9月29日の新月は年下の人からのサポートをもたらすでしょう。

双子座
9月22日までは控えめなトーン。いつものあなたのキレがありません。退屈な日々が続くことになるかも。楽しみにしていたことが延期になってしまう、なんてことも。でも! 9月23日から風向きが一変します。あなた自身のリズムが戻ってきそう。話の合う人と一緒に過ごしたり、飲み会がちょっとしたトーク番組のような盛り上がりを見せたり、みたいなケースも。ノリのいい人やセンスのいい人、ちょっと強気な人と行動することがあなたの毎日を活気づけるでしょう。10月4日以降は恋のチャンスにも恵まれるはずですよ。

蟹座
蟹座本来の繊細な感受性が高まり、密な絆を求めたくなるとき。秋の風があなたをいつも以上に人恋しくさせているのかもしれません。こんなときにはあなたをよく理解してくれている、付き合いの長い人々のありがたさがよくわかるでしょう。家族や幼なじみ、そういった人があなたの味方です。一方でいくら寂しいからといって甘い言葉だけを口にする人は危険。かえってあなたを間違った方向に誘導しようとする危険が。良薬は口に苦い、というのがこの時期のキーワードです。一方9月14日の満月はあなたに何かチャンスをもたらしそう。

獅子座
秋分を越えたころから、あなたの言葉にいつも以上の力がこもりそう。本当に望んでいることなら、周囲の人に言葉を尽くして伝えてみて。驚かれるのは最初だけ、そのあとはきっと賛同してくれたり、バックアップしてくれたりするはずです。あなたのために動いてくれる人もいるでしょう。ただ、言葉に影響力がある時期だけに、ゴシップや皮肉は厳禁。誰かを傷つけた言葉は必ずブーメランとなってあなたに戻ってきますから。10月3日以降は、とくにネットやメールでの発言に注意。プライバシーは守ること。

乙女座
秋分まではあなたのペースで物事が進みます。ちょっとシャイなあなたも今なら、イニシアチブをとったり、初対面の人にも大胆にアプローチしたりできそうな暗示が。何かをスタートさせたいなら今です。また、9月14日の満月はあなたにユニークな出会いをもたらしてくれるでしょう。この前後に出会った人とは長い縁になりそうですよ。9月23日以降は、スローペースが幸運のポイントになります。焦ってはダメ。「時短」料理はそれなりの味でしかありません。どんな事柄も時間をかけて取り組むことで大きな成果に結びつくでしょう。

天秤座
秋分には太陽が、さらに守護星の金星なども次々にあなたの星座へと勢ぞろい。まさにオールスターであなたを応援している様子です。インプット、アウトプットでいうなら今こそ「アウトプット」の時期。これまでにあなたが蓄えてきた経験や知識、あるいはアイデアを武器にして何かを打ち出してみて。自然に周囲の人もついてきてくれそう。とくに10月4日以降は火星の後押しもあってリーダーシップをとれるとき。恋の暗示もこのあたりからさらに色濃く。ひと目でピンときた人へ積極的にアプローチを。

蠍座
惑星群はあなたの死角、盲点のエリアに入っていきます。一見平穏、何も起きていない凪のシーズンのように見えます。でも、本当は違います。水面下ではいろいろな潮流が渦巻いているのです。あなたの心の奥底を、あるいはあの人の瞳の奥を覗いてみましょう。きっと「今」を変えるためのヒントがあるはず。例えば夢に注目するのも一つ。本当はこんなことがしたかったのだ!と気づくことも。ゆっくり話してみるとあの人の望みもわかってくるでしょう。ただし9月27日ごろは疑心暗鬼になりすぎないよう気をつけて。

射手座
惑星群はあなたの「友人と願い」のハウスで群舞を踊っている様子。もともと広い考えの持ち主のあなたですが、今はそれがさらに強調されています。今月のキーパーソンはある種の「変人」!初対面で驚かされたあの人が新しい視点やチャンスをもたらしてくれるかも。育ってきた環境や今のあなたとは違うクラスタの人が新たな希望を与えてくれそう。9月29日前後に出会った人はあなたに大きな可能性を開花させてくれるでしょう。停滞中の恋はグループで行動することで刺激されそうな予感が。

山羊座
太陽や金星、水星は天頂に達し、あなたの星座に居座っている土星や冥王星と緊張した関係に。プレッシャー大の時期。背負うモノやが大きくなっていって、まるで神話に登場する地球を背負ったアトラスのような気持ちかも。上手に人を頼ることを覚えましょう。何もかも自分で抱え込まず、人を信頼することもまた、成長への一歩だと覚えておいて。仕事運は上昇中。あなたを買ってくれる人が現れます。目上の人には自分の長所をさりげなくアピールしてみましょう。「謙遜」「遠慮」は自分の辞書から消しておいていい時期。9月20日、強引さが成功に導きます。

水瓶座
惑星があなたを強力に応援します。運気はどんどん上昇している様子。今月後半になるほどあなたのペースで物事が進んでいきそう。前半、ちょっと歯車が合わないと思っていたとしても大丈夫。秋分を過ぎたころから、いろいろなことが「カチカチッ」とはまっていく感触を得られるでしょう。それまではあれこれ自分の中の調整をしておくこと、また、大事な人とはしっかりとコミュニケーションをとることも重要です。腹の探り合いはよくありません。2人だけのときは正直に。10月8日、課題の輪郭がはっきりしてきそうです。

魚座
前半、惑星はあなたの出会いのハウスを通過します。広くいろいろなタイプの人との出会いがありそうな時期です。たくさんの縁の海を泳いでいきましょう。秋分を越えたころからは本当に大切な人とじっくり、関係を深めていくべきタイミングに入ります。浅く、ではなく深く。たまには「サシ飲み」あるいは2人きりの食事もいいのでは。恋人やパートナーはもちろんですが、仕事の関係でもしっかり信頼関係を深めておくと、のちのち、大変、心強いサポートを得られます。一方、9月14日の満月はあなたに何らかの実りをもたらすはず。

■プロフィール
鏡リュウジ
雑誌、テレビ、ラジオなど幅広いメディアで活躍し、絶大な人気を誇る心理占星術研究の第一人者。占星術、占いに対しての心理学的アプローチを日本に紹介し、従来の「占い」のイメージを一新した。英国占星術協会会員、日本トランスパーソナル学会理事、平安女学院大学客員教授、京都文教大学客員教授など多方面で活動中。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ