「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

離れたいけれど離れられない毒親……。みんなはどんな関係を築いている?

2019/8/31 09:30 ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト 写真:ママスタセレクト

pixta_32110597_M

毒親とは子どもの毒になるような、良くない影響を及ぼす親のことをいいます。子どもの人生を支配しようとしたり過度な負担をかけたり子どもの人格そのものを否定したりと、毒親の定義はさまざまです。受け止め方はどうあれ子どもが「毒親だ」と気が付いたのならそうなのかもしれません。ある投稿者は「毒親から解放されたい」と相談しています。

『毒親……いつまで続くの……。うちの親はいわゆる毒親です。父はお金があれば使い込み、浮気経験あり。母親は子どもに依存し、思い通りにしようとするタイプ。昔から父と母は不仲で、ここ最近は父との問題が起きると直接言わずに子どもを通して言わせようとする。

もう母からの電話やラインがうんざりする内容で、ここ最近ならほんとに早くどっちかいなくなって欲しいとさえ思う……。おまけに父親が認知症の疑いありで、ますます母の愚痴が増えて私自身参ってしまいそうです。毒親持ちの方、親とどんな関係ですか? 疎遠にしたくても旦那側の義親とも仲良くて家も近所なので厳しいです。母の愚痴に付き合わされてメンタルがボロボロになりそう……』


母の父に対する愚痴に付き合わされて精神的に限界だと相談する投稿者。この投稿にママたちからコメントが寄せられていました。

毒親だと思う親との関係は?

『疎遠。着信拒否した。義親とは住まいが離れているから親しくはないけど、帰省時に「あちらには帰らなくていいの?」は言われる』


『結婚して絶縁した。老後の面倒も見ないし、もちろんお葬式も行かない。毒親に関わっていたら自分の人生ロクなことにならない。遺産はしっかりもらうよ』


『だからわざと遠くに行った。死んだときだけ連絡くださいって感じ。着信拒否しないの?』


自分の両親が毒親だと判断した場合、電話を着信拒否したり、遠くへ引っ越しをしたりと「離れる」という選択を選んだ方が多くいるようです。

1度、何も考えず離れてみる選択肢も検討してみては?

しかし投稿者は「離れたいけれど離れることができない」と悩んでいる様子です。

『離れたいのに罪悪感がついて回るんですよね。知らないふりしていればいいんだけど、あのあとどうなったかな? とか私がいないと親どうなるのかなとか、ほんと昔から刷り込まれているせいか罪悪感が一生付きまといそう』


親に対する罪悪感が生まれてしまうそうです。この投稿に関しては自分ができることから始めてみると良いのではないかというコメントが相次ぎました。

『電話は出なくていいし、LINEもブロックか未読でいいよ。付き合ってあげているから疲れるのよ。距離を置いたほうがいいよ』


『私もなかなか疎遠にできませんでした。もうどうでもいいやと思って、縁切るまではいかないけど相手しなくなったら、気持ちが楽になって何で早くこうしなかったんだろうと思いました』


『うちは、お義母さんが実母の異常性に気づいているから「〇〇ちゃん逃げな!」みたいな感じだった(笑)』


まずは電話を着信拒否してみる、それでも自分が気になってしまうようなら物理的な距離を取るために引っ越しをする、それもできないようなら旦那さんや義両親に後押しをしてもらうなどの方法をとってみると良いのかもしれませんね。

自分の人生を大切に


『毒親なんて縁切っていいんだよ。自分の人生を大切に』


自分の人生は自分だけのものなはず。快適に心地よく過ごすためにどうすればよいのか考えてみると、おのずと答えが出てくるのではないでしょうか。

文・物江窓香 編集・しのむ

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ