「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

アートを感じながらひと息を~芸術の秋を楽しめるスポットを紹介~

2019/8/29 19:50 シティリビングWeb

アートを感じながらひと息を~芸術の秋を楽しめるスポットを紹介~ アートを感じながらひと息を~芸術の秋を楽しめるスポットを紹介~

city.living.jp
次の季節が待ち遠しいころ。今回は芸術の秋を楽しめるスポットを紹介。絵画や工芸品など、アートを感じる空間でコーヒーやお茶を味わいながら、ほっとひと息つく時間を。

いつ訪れてもアートに触れられる
祇園にあるカフェでこだわりの一杯を


city.living.jp
町家を改装した店内。壁のイラストは「藤枝リュウジ個展」のもの(取材時)

祇園にあるカフェ・ギャラリーは、今年で10周年。入り口や壁面を利用して作品が展示され、月に1〜2回は個展やグループ展を開催。それ以外は常設で、絵画や陶器、アクセサリーなど約10人の作家による作品が並びます。いつ訪れても、違ったアートの世界に浸れますよ。東京にある「自家焙煎珈琲屋ベルニーニ」から仕入れた、こだわりのコーヒーを飲みながら、ゆっくりと過ごしてみては。
city.living.jp
こだわりの豆を使った「コーヒーゼリー」(右/600円)。ケーキセットは、作家モノの陶器で味わえるアイスコーヒー(550円)など、ドリンクとセットで850円〜

カフェ・ギャラリー フク和ウチ


■東山区新門前通大和大路東入ル切通し上ル西之町211番地2
■TEL.075-757-7828
■11:00〜19:00(展覧会時。常設展の場合は18:00まで)
■木・第1金休
■9/20(金)〜10/2(水)は「谷口幸三郎展」を開催。絵画や陶器が並びます
地下鉄「三条京阪」駅から徒歩約5分

京町家でいただく中国茶
茶器のコレクションがずらり!


city.living.jp
茶器が並ぶ店内には、座敷やオープンテラスもあり。2杯目からは、テーブル上のポットのお湯を自由に入れて味わって

金閣寺の近くにある京町家の中国茶専門店。店内には、「高級茶藝技師」「高級評茶師」というオーナーが集めた、植物や動物などの形をした約800種の中国茶器がずらり(非売品)。これらを眺めながら、またはお茶や美術に関する書物を片手に、オーガニックの中国茶約40種と、スイーツが味わえます。飲み方が分からない人には、おいしく飲むコツなどを教えてくれるので、初心者でも気軽に楽しめそう。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ