「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

お湯にさっと溶かして飲むカレー「DRINCURRY」が夏の新定番に!?

2019/8/25 19:00 TABI LABO

お湯にさっと溶かして飲むカレー「DRINCURRY」が夏の新定番に!? お湯にさっと溶かして飲むカレー「DRINCURRY」が夏の新定番に!?

最初に断っておくとカレースープではなく、これはカレー味のホットドリンク。グルテンフリー&無添加のカレーパウダーをインスタントコーヒーのようにお湯でさっと溶かして飲む、新しいスタイルのホットドリンクだ。

15種以上のスパイスに野菜、昆布、チキンのうま味をプラスした「DRINCURRY(ドリンカレー)」は、白湯(さゆ)にスパイスを加えて飲むという、開発者の朝活から生まれたアイデア。

お湯150mlにドリンカレーを小さじたっぷり1杯。鼻を抜ける匂いはカレーそのもの。最初のひと口はやや薄味と感じるものの、飲み進めていくうちに舌の先端、両サイド、奥にそれぞれのスパイスが甘さ、辛さ、しびれを感じ、カレーを味わうあの満足感を与えてくれる。もちろん“食べる方”に使ってもいい。

夏の暑さを乗り越えるカラダづくりに、クーラーで冷えたカラダを温めるのに、飲みたいときに気軽に味わう飲むスパイスカレー。お酒好きの方なら、焼酎のお湯割にドリンカレーを少々なんて楽しみ方もアリ。(150g / 約30杯分で税込1512円)

まだまだ残暑厳しいこの時期はもちろん、冬に向けても。「ホット&スパイシーなドリンカレー」──新定番の誕生だ。

Top image: ©DRINCURRY

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ