「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

滝クリが誘致した小泉氏の下半身! ナマおもてなしの効果絶大

2019/8/25 20:58 週刊実話

提供:週刊実話 提供:週刊実話

 出産予定が来年1月とのことだから、メイク・ラブは今年の3月ということになる。
「『お・も・て・な・し』で2020東京五輪誘致に成功したのに味を占めたのか、今度は、将来の総理候補を“生でおもてなし”したということです」(芸能レポーター)

 芸能マスコミも永田町でも事前に誰も知らなかったフリーアナウンサーの“滝クリ”こと滝川クリステル(41)と小泉進次郎衆院議員(38)の電撃婚。
「しかも、滝クリは妊娠していて、最近では“授かり婚”というそうですが、これはまさしく“できちゃった婚”です。彼女の戦略に、まんまと“乗ってしまった”感は否めませんね」(ワイドショー関係者)

 首相官邸での滝クリとの囲み取材で、「彼女と一緒だと、よろいを脱ぐことができる」と話していた小泉氏。
「いやいや、それどころかゴムのよろいを脱いでしまったのですから、小泉氏の惚れ込みようがよく分かりました。隣で彼女が余裕の笑みを浮かべていたのが、とても印象的でした」(芸能ライター)

 ああ見えて滝クリ、アナウンサーとしては叩き上げ。
「フジテレビを受けるも最終選考で落ち、子会社の共同テレビに記者として入社。その後、その容姿と実力で『ニュースJAPAN』(フジテレビ系)のキャスターまで上り詰め、“斜め45度の女王”と呼ばれるようになったのです」(女子アナウオッチャー)

 そんな自身の経歴から、以前から上昇志向の強い女として有名なのだ。
「ブランド志向と言ってもいいかもしれません。世界的指揮者・小沢征爾の息子で俳優の小沢征悦とは、2009年に熱愛が発覚。2013年には都内のマンションで同棲生活をスタート。ゴールイン確実と見られていました」(前出・芸能レポーター)

 しかし、しばらくすると小沢と杏の熱愛が報じられ三角関係に。
「結果的に杏は離れて行きましたが、小沢とは2015年3月に破局。しかし、2017年6月、小沢が滝クリ宅に“お泊まり”するところがキャッチされ、復縁したと思われていたのです。そうです、滝クリは小沢と結婚するものだと見られていたのです」(テレビ局関係者)

 しかし、小沢が煮え切らず破局。
「小泉氏との交際は昨年から始まったようですが、今度こそ逃がすまいと“勝負”に出たのでしょう」(芸能レポーター)

 ナマお・も・て・な・し…成功(性交)。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント12

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ