「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

【法律相談】子連れ帰省を拒否したら夫が無視……夫婦間のパワーバランスを改善するには?

2019/8/24 13:00 Suits-woman.jp

弁護士・柳原桑子先生が堅実女子の悩みに答えてくれる連載です。今回の相談者は藤田美和さん(仮名・35歳・IT関連会社勤務)。

「7か月の子供がいます。今年のお盆のもやもやで、相談させていただきます。このお盆、夫に私の実家に行くと伝えたら、すごく嫌な顔をされました。夫は自分の実家である、九州に私と息子を連れて帰るつもりだったようです。

でも、混んでいるし、飛行機代も高い。さらに子供も小さいし、機内で泣かれたらいやだと思い、都内にある私に実家に行こうとしたら、『結婚したんだから俺の実家に行くのは当たり前だろう』と怒鳴られてしまい……。

夫の実家に行くと、気を利かせて立ち振る舞いをしなくてはいけないなど、地獄です。夫の実家は“嫁=家政婦”のように思っているところがあり、お義母さんも、お義姉さんも座ったところを見たことがありません。だから、私も台所仕事や掃除、洗濯を率先してやらねばならず。ボーッとしていると『ダメなお嫁さんねえ』みたいな目線で見られるのがつらい。さらに醤油が甘くて、食べ物も私の口には合いません。

それに、気を付けて育ててきた息子に、変なものを食べさせないかも心配です。

そのようなこともあって、結果的には帰りませんでしたが、夫はソロで帰省。帰ってから私のことを無視しています。

このほかにも、様々な問題があり、結婚してからわかったのですが、夫は私のことをバカにするんです。夫の大学時代の同級生の前で“こいつバカでしょ”とか“こいつ、実家暮らしで家事ができないんですよ”など、私のことを侮辱します。

交際している間は、とても優しいし人だったのですが、結婚してから態度が変わっていったように感じます。夫婦間のパワーバランスを同等にするとか、そういうことで弁護士の方に相談するというのはアリなのでしょうか? 加えて、このような夫の場合、他の人はどうしているのでしょうか。

離婚とまでは言わないのですが、他の人がどうしているか、対策方法を教えてください」

弁護士・柳原桑子先生のアンサーは……!?

夫婦の関係性等は、それぞれの夫婦や家庭環境、背景などによって異なります。ですので、直接的であり、かつ特効薬的な回答は難しいと感じます。しかし、あなたが夫に対して、帰省のことについて要望を聞き入れられなかったとか、人前でバカにされて辛かったとか、一つ一つの不愉快になった夫の態度について、夫に指摘して、改善を求めたりしているかどうかが気になります。

その妻の訴えに対して、夫がどう受け止め、態度を変えるのかを見るというのは、ひとつのステップになろうかと思います。

もし、1回では夫の反応がなければ、複数回、訴えてみることも大切なのではないでしょうか。

改善を試み、できることはしたのに夫が聞き入れずに引き続き横柄な上からの態度を続ける場合、夫婦の話し合いでは、容易に解決できることではないと思われます。

弁護士は夫の態度を変化させることまでは約束できませんが、夫婦間における問題を相談されたならば、具体的状況に即して、できるアドバイスはあると思います。

賢人のまとめ
弁護士がアドバイスをすることは可能。ひとりで考えるのが辛ければ、相談を。

プロフィール

法律の賢人 柳原桑子

第二東京弁護士会所属 柳原法律事務所代表。弁護士。

東京都生まれ、明治大学法学部卒業。「思い切って相談してよかった」とトラブルに悩む人の多くから信頼を得ている。離婚問題、相続問題などを手がける。『スッキリ解決 後悔しない 離婚手続がよくわかる本』(池田書店)など著書多数。

柳原法律事務所http://www.yanagihara-law.com/

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント21

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ