「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

「紫キャベツ」のアンチエイジングに効果的な食べ方って?

2019/8/24 12:00 つやプラ

40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン 40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

おしゃれな料理の写真によく登場する「紫キャベツ」。素敵だなと思いながらも、普段料理に活用できていないという人も多いのではないでしょうか。

ベジ活アドバイザーの筆者が、栄養価の高い「紫キャベツの美味しい活用法」をご紹介します。

■アンチエイジングにもおすすめ!紫キャベツの栄養

紫キャベツと緑色のキャベツを比較すると、紫キャベツの方が「ビタミンC」「カリウム」「亜鉛」「銅」などの一部栄養素の含有量が高いことがわかっています。

ビタミンC

コラーゲンの生成をサポートし、美肌作りに役立つ栄養素です。

カリウム

むくみ防止に働きかける栄養素としても知られています。

ミネラルのなかでも不足しがちといわれる「亜鉛」や「鉄」を体内で利用できるように変える代謝に関わっています。

アントシアニン

すぐれた抗酸化作用で知られるポリフェノールの一種であるアントシアニンは、アンチエイジング効果が期待されている栄養素でもあります。いつまでもキレイでいたい女性は必見ですね。

どれもインナービューティーに関わり合いが深い栄養素ばかりです。腸内環境を整え善玉菌を増やす働きがあると考えられている「食物繊維」の含有量も多く、総合的にみて栄養価の高い野菜といえます。

■効率よく紫キャベツを食べる方法

紫キャベツに豊富に含まれている「アントシアニン」と「ビタミンC」は水溶性なので、水に溶けてしまう性質をもちます。そのため、煮込むよりも生食で食べた方がいいといわれています。

水にさらす時は短時間にしましょう。栄養の流出を防ぐことができます。

ビタミンCは鉄の吸収率を高めます。貧血気味という人は、カツオやひじきなどの鉄分の含有量が多い食べ物と一緒に食べるようにレシピを組み立ててみてはいかがでしょうか。

おすすめの食べ方

美しい食べ方としておすすめしたいのが「マリネ」です。紫キャベツに含まれるアントシアニンはお酢をかけると鮮やかな色になります。これはお酢に含まれる酸に反応しているのだそうです。

炒めてしまうと、紫色が退色して色味が少し変わってしまうことがあります。

栄養価の高い紫キャベツを、普段の食事に活用できるといいですね。

(ベジ活アドバイザー 生井理恵
「食べてキレイになる料理教室」主宰。食べて美人になるレシピには定評があり、企業へのレシピ提供・商品監修を多数手掛ける他、講演やセミナーも精力的にこなす。著書に「ママとキッズの楽しいベジ活」がある。)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ