「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

紅蘭がショートボブに 45cm切った髪はヘアドネーションへ

2019/8/24 11:50 Techinsight

ロングヘアだった頃の紅蘭 ロングヘアだった頃の紅蘭

草刈正雄を父に持つタレントでパーソナルトレーナーの紅蘭が、髪を45cmカットしたことをインスタグラムで報告した。切った髪は脱毛症や小児がんなど病気と闘う子どもたちのために寄付(ヘアドネーション)したそうだ。フォロワーからは「ボブ、お似合いです! 流石、何しても美人さん」など称賛の声が相次いでいる。

【この記事の他の写真を見る】

7月21日の『紅蘭 kurankusakari Instagram』で「お互い別々な道を歩むことになりました」と事実婚の解消を公にし、2018年12月に生まれた一人娘とボクサー犬・カーターくんとの新しい生活が始まった紅蘭。娘と愛犬は「私が最高に幸せにする」「その自信が私にはあります」「母親は強いです」と宣言し、彼女は仕事に育児にと精力的な日々を過ごしている。

23日のインスタグラムでは、「2回目のヘアドネーションしてきたよ」と物心がついてから一番髪を短くしたという“ショートボブ”スタイルを公開。髪を切ったのは産後の抜け毛、シャンプーやブローに時間をかけられないからとの理由で、紅蘭も一般の子育て中のママと何ら変わらない。短くしたばかりでまだ慣れないようだが、「娘と遊ぶのも身軽!」と喜んでいる。だがこの髪型をずっと続けるのではなく、また伸ばしてヘアドネーションしたいとも述べている。

コメント欄では「とても似合ってます。大人っぽくてロングよりもステキです」「ショートも可愛いし、なんと言っても笑顔が可愛い」「短い方が、オトナっぽい」「ショートだとナイスボディが引き立ってる」といった声が届き、紅蘭のボブスタイルは好評である。また「髪伸びるの早いですね! 羨ましい…」と、1年10か月の間で2回もヘアドネーションカット(原則として31cm以上)できた彼女を羨む声も見受けられた。

画像2枚目は『紅蘭 2019年8月23日付Instagram「2回目のヘアドネーションしてきたよ」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント53

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ