「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

冷蔵庫の【綺麗すぎ】収納法!買って入れれば即完了のアイテムとは?

2019/8/23 07:15 オリーブオイルをひとまわし

冷蔵庫の【綺麗すぎ】収納法!買って入れれば即完了のアイテムとは? 冷蔵庫の【綺麗すぎ】収納法!買って入れれば即完了のアイテムとは?

今キッチンの冷蔵庫の中は、どんな状況だろうか?キレイに整理されている場合もあれば、食材であふれかえっている場合もあるだろう。もしかすると賞味期限切れの食材すらもあるかもしれない。今回はそんな冷蔵庫の収納術について、上手に使いこなすためのコツをいくつかご紹介していく。

1.冷蔵庫を上手に使え!トレーのサイズの組み合わせ方

冷蔵庫の収納のコツは、どこに何の食材や調味料があるのか一目ですぐに確認できること、定番の食品は常に決まった位置で管理するということである。収納する場所がある程度決まっていて、パッと見たときにどこにあるのかわかれば、在庫の確認は容易にでき、冷蔵庫を開ける時間も短くなる。すると冷蔵庫の温度も冷えたまま保つことができるようになるため、省エネルギーの効果や電気代の節約にもつながるのだ。

冷蔵庫のサイズに合わせてトレーを選ぶ

各家庭の冷蔵庫のサイズに合わせて、さまざまな大きさのトレーを組み合わせると、非常にすっきりとまとめることができる。同じ系統の食品や調味料をまとめてトレーに入れて収納するとよいだろう。冷蔵庫のサイズや食品のサイズによってトレーを決め、キレイに並べることで管理もしやすく、場所も明確になるのだ。

もしトレーではなく、中身が見えづらいようなカゴ類で収納するのであれば、側面にラベルを貼り付けるとすぐに確認でき、さらに家族全員にとってもわかりやすくなるのでおすすめである。

2.細々したものもスッキリする冷蔵庫収納術〜100均編〜

100均の商品は、組み合わせによってたくさんの用途に使うことができ、とても万能だ。それは冷蔵庫の収納においても例外ではない。トレーのサイズもバリエーション豊かであるため、ぴったりのものが見つかることが多い。そしてその際、取手付きのものを選ぶと、取り出しやすくなるため覚えておいてほしい。

収納のポイントとして、よく使う調味料や飲料、食材、卵などは、取り出しやすい場所に収納するとよいだろう。使用頻度に合わせて、置き場所を設定するのも一つのコツである。

トレーやカゴ類はどのようなものにするか

100均にはいろいろなものが販売されているが、どんなものを選べばよいのだろうか。より機能的ですっきり感があるものを求めるならば、透明、半透明のものを購入するとよいだろう。中身がすぐわかり在庫確認がしやすいため、買いすぎ、買い忘れ防止につながる。

また、色付きのカゴや素材感のあるバスケット類にすると、一転してオシャレな冷蔵庫になる。冷蔵庫の中までオシャレにこだわりたいという人は、ぜひ検討してほしい。

冷凍庫の収納術

冷凍庫の収納としては、ふたつきのタッパーを使い、縦入れで収納すると収納力がバツグンである。重ねないためどこに何があるかわかりやすく、100均にもさまざまな大きさのタッパーが置いてあるため、とても使い勝手がよいだろう。

3.おしゃれな収納が完成する冷蔵庫収納術〜ニトリ編〜

ニトリでも、冷蔵庫収納に特化した人気商品が続々発売され大きな話題になっている。ここではニトリで買って食品を入れれば完了の便利な収納アイテムを紹介しよう。

モノトーンの収納グッズで統一感を

ニトリの整理バスケットや冷蔵庫整理トレーは、モノトーンで統一されているためすっきりとした仕上がりになり、とてもスタイリッシュな冷蔵庫になる。ドアポケットを整理できるものもあるため使いこなしたい。デザインもオリジナリティがありおすすめである。

冷蔵庫は多種多様の食材があるため、色彩が乱雑になりやすいが、ニトリの整理バスケットを使うことで、非常にすっきりとした冷蔵庫になる。イラストや文字のラベルを貼ることでデコレーションし、自分なりにアレンジを加えてもよいだろう。

すべて同じデザインで統一するのは100均だと少し難しい場合もあるが、ニトリの商品ならばそれが可能になるのである。

結論

冷蔵庫の収納のコツは一目で食材の場所がわかること、定位置で管理することである。その時に100均やニトリのトレーやバスケットを上手に使いこなすことで、実現することができる。デザインを統一させることも、ラベリングなどでデコレーションをすることも可能なので、ぜひ自分の好みに合わせて試してみてほしい。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント3

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ