「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

狭い・賃貸向けキッチン収納術!差がつくポイントはここだった

2019/8/23 19:00 オリーブオイルをひとまわし

狭い・賃貸向けキッチン収納術!差がつくポイントはここだった 狭い・賃貸向けキッチン収納術!差がつくポイントはここだった

賃貸や狭いミニキッチンを使っていると、収納スペースの確保に悩むもの。しかし、ちょっとしたアイデアで、キッチンのデッドスペースを収納場所に変えることができる。簡単に実践できる省スペース収納術をご紹介していこう。

1.賃貸のキッチン収納術

賃貸のキッチンは何かと使い勝手が悪いと感じてしまう人も多いだろう。特に、賃貸物件では壁などは勝手に穴を開けることはできないため、収納スペースの確保に悩む人が多い。しかし、視点を変えれば壁に穴を開けることなく壁面収納の増設も可能なのだ。

たとえば、100均で手に入る突っ張り棒とワイヤーネット、結束バンドを使えば、賃貸物件のキッチンでも簡単に収納スペースを確保できる。やり方は簡単で、突っ張り棒とワイヤーネットを結束バンドでくくりつけるだけだ。あとは、キッチンのシンクの奥やコンロのちょっとした隙間に、突っ張り棒でワイヤーネットを固定する。

すると、ネット部分にS字フックなどを使って、おたまやフライパンなどの調理器具を吊り下げることが可能だ。突っ張り棒なら壁を傷つけなくて済み、強度も十分なので使い勝手は抜群といえる。また、ワイヤーラックを組み合わせれば、スパイスや使用頻度の多い小物も収納できるため、キッチンがより使いやすくなるだろう。

また、突っ張り棒にくくりつけられるのはワイヤーネットだけではない。たとえば、有孔ボードを突っ張り棒にくくりつけて、シンクの奥の壁を一面収納スペースにすることも可能だ。有孔ボードなら、ワイヤーネットよりもいろいろなものを収納することができるし、おしゃれで見栄えもいい。賃貸物件のキッチンは、突っ張り棒を活用して収納スペースを増やしてみよう。

2.狭いミニキッチンの収納術

狭いミニキッチンで収納場所を確保するには、限られたスペースをいかにうまく使うかがカギとなる。そのためには、キッチンには不可欠な作業スペースも合わせて考えていくことが大切である。なぜなら、作業スペースをうまく確保できれば、狭いミニキッチンでもその分を収納スペースにあてることができるからだ。

結論から言えば、狭いミニキッチンで収納スペースを増やしたいと考えるなら、作業スペースは可動式にするのがおすすめだ。たとえば、作業が必要なときは、シンクに大きめの板やまな板を渡して作業台にしてしまおう。

また、コンロカバーを活用して作業スペースを確保するのもおすすめだ。そのほか、必要なときだけ広げて、使い終わったら折りたたんで収納できる水切り台などのアイデアグッズを活用してみよう。そうすれば、作業スペースを無駄に配置することなく、狭いミニキッチンで収納スペースを確保できるのだ。

そのほか、デッドスペースになりやすいコンロ周辺には、ミニラックなどを活用することで収納スペースを広げることもできる。そして、狭いミニキッチンの場合は、あまり物を置きすぎないことも意識したい。根本的な問題ではあるが、あまり物を置かなければ、収納スペースも不要だ。シンプルなキッチンは使いやすさも抜群なので、不用品は処分しよう。

3.キッチンのゴミ箱収納術

ゴミ箱はサイズはもちろん、手で開けるふた付きのものやペダル式でふたが開くタイプなどいろいろなタイプがある。そのため、キッチンの中でもどこに置くのか?やどのように使いたいのか?を意識して、キッチンに置くゴミ箱を選ぶようにしたい。

たとえば、キッチンに置きやすい収納ボックスと一体化したゴミ箱の場合、周囲のインテリアにも馴染みやすいのがメリットだ。大容量のゴミ箱でも目立ちにくいので、キッチンの見栄えを気にする人におすすめだ。また、キッチンの引き出しの中に小さめのゴミ箱をいくつか配置して、分別や仕分けをするのもちょっとしたテクニックである。

そして、どうしてもゴミ箱が目立って困るという場合は、ミニカーテンと突っ張り棒などを使って生活感が出ないように目隠しするのも一つの方法だ。ただし、ゴミの出し入れがしにくいというデメリットがあるので、この方法は頻繁に使うゴミ箱の収納には向かないため注意が必要である。

そのほか、狭いミニキッチンの場合は、ゴミ箱を収納するスペースがなくて困ることも多い。そういった場合は、シンクの下の収納スペースを活用してゴミ箱を置くのがおすすめだ。多少使い勝手の悪さはあるものの、目立ちにくくてスマートなキッチンになるのでぜひ参考にしてほしい。

結論

賃貸物件のキッチンでは、突っ張り棒を活用して壁を傷つけることなく壁面収納をしてみよう。また、狭いミニキッチンでは、作業場所を収納スペースにできないか検討してみるのがおすすめだ。自分なりの工夫を盛り込んで、キッチンはお気に入りの場所に仕上げよう。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ