「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

『スッキリ』高校生フラ大会で衣装落ちるアクシデント 「ヤバい…」

2019/8/21 12:31 しらべぇ

(duybox/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです) (duybox/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

21日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、高校生のフラダンス日本一を決める「フラガールズ甲子園」を特集。そこで男子を中心としたチームが参加した結果、パフォーマンス中に衣装が落下するハプニングが起き、スタジオが騒然となった。

■衣装落下のアクシデント

映画『フラガール』の舞台である福島県いわき市を舞台に、全国の高校フラダンス部がそのパフォーマンスを競う同大会。番組が密着した高校は、参加メンバー8人のうち男子が5人と、女子生徒より男子生徒のほうが多い編成だった。

練習を重ねて本番に臨んだ彼らだったが、パフォーマンスの途中、男子生徒のひとりのモレ(天然素材で作った腰蓑のようなスカート)が落下し、ボクサーパンツの形の黒いスパッツがあらわになるアクシデントに見舞われてしまう。

関連記事:いじめで「バッタ」「犬の糞」食べさせる 男子高校生に怒りの声

■拾わずに踊りきる

衣装の落下は減点対象。そのうえ、多くの人に見られており、男子生徒は相当に恥ずかしかったに違いない。しかし、全体の流れを止めることを避けたのか、男子生徒は一瞬モレを拾おうとするも結局拾わず、黒いスパッツのまま笑顔で踊り続ける。

このアクシデントが影響したのか、見せ場のタワーで失敗してしまうなど、パフォーマンスは彼らの持てる力をすべて発揮できたワケではなかった模様。しかし、顧問の教師は「落ちてしまったんだけど、最後までちゃんと演技したよね」「それをやり遂げたんだよ。めちゃめちゃスゴいよ! めちゃめちゃ格好いいよ!」と彼らが最後まで踊りきったことを評価した。

モレを落とした男子生徒も大会終了後、「ハプニングがありましたけど、最後まで踊れてよかったです」と番組に対し、笑顔で語った。

■「感動した」「偉い!」

アクシデントがありながらも、最後まで踊りきった生徒たちに対し、ネット上では感動の声が相次いだ。

一方、アクシデントがアクシデントだったせいか、スタジオメンバーが思わず笑ってしまう瞬間もあり、高校生たちが一生懸命に踊っていたからこそ、ネット上ではその反応に疑問を抱く人の姿も見られている。

失敗は決して恥ずかしいことではない。男子生徒にはこの言葉と、最大級の賛辞を送りたい。

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ