「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

千鳥・大悟、大胆すぎる“胸ポケシャツ”姿で爆笑さらう

2019/8/21 15:50 Techinsight

大悟“夏のちょい攻め服”が攻めすぎた? 大悟“夏のちょい攻め服”が攻めすぎた?

今月15日に放送された『テレビ千鳥SP』(テレビ朝日系)では、ノブが米津玄師の『Lemon』を歌う姿が大きな話題を集めた。カラオケがコンプレックスだというノブが本気でボイストレーニングに取り組む姿は視聴者の感動を呼んだが、一方で相方の大悟はノブと共に“夏のちょい攻め服”を求めてオシャレなセレクトショップを巡ることに。例のごとく斬新すぎるスタイルで終始周囲の爆笑をさらう結果となった。

【この記事の他の写真を見る】

20日に更新した自身のInstagramで、相方・大悟の謎すぎるシャツスタイルを披露したノブ。これは『テレビ千鳥SP』内の企画「攻めた夏服を買いたいんじゃ!」で着用した服のうちの1着である。

かつて同番組にて「7万円もするメイウェザーコート」や「(FUJIWARA)原西の私服風スタイル」をスタジオで披露してきた大悟。今回は“夏のちょい攻め服”ということで「ちょい菅田であいみょん感」のあるスタイルを目指して最先端のトレンドが集まるセレクトショップを訪れたが、「(北斗の拳の)南斗水鳥拳で消された服」「配管マンとスピーディーマン」などこれまで同様に斬新すぎるファッションで視聴者の笑いを誘うこととなった。

投稿写真の服は番組内で「胸ポケットにダイヤがあった服」と名付けられた、シャツの胸部分が大胆に切り取られているものだ。最先端のトレンドを取り入れようとした結果“ダイヤ泥棒の被害者”になってしまった大悟だったが、次に訪れた店ではその“加害者”となる人物「マリファナ君」になる一幕もあり、「腹抱えて笑いました」「犯人知ってますよ!」「配管マンも見たい」などと改めてその放送を思い出して爆笑するファンも多々見られた。

一方でノブは今回の放送で米津玄師の『Lemon』を猛特訓。大悟も交えたボイスレッスンは終始爆笑ものだったが、最後のスタジオ熱唱では多くの視聴者が胸を打たれたもよう。この日の放送は通常の深夜放送から繰り上げたスペシャル版だったが、2人の個性と魅力を最大限引き出した放送回になったようだ。

画像2枚目は『千鳥ノブ 2019年8月20日付Instagram「今年のトレンド×大悟。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ