「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

『千と千尋の神隠し』との意外な接点に、声優・朴ロ美が自虐ネタで反応

2019/8/21 06:45 日刊大衆

 8月16日の『金曜ロードSHOW!』でアニメ映画『千と千尋の神隠し』(日本テレビ系)が放送。9回目の放送にもかかわらず平均視聴率17.9%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)の高視聴率を記録し、いまだ衰えないジブリ作品の高い人気を示した。

 そして、この『千と千尋の神隠し』の放送に関連し、『金曜ロードSHOW!』のナレーションを担当している声優の朴ロ美(ロは王へんに路)が、17日に自身のツイッターを更新。そのツイートの内容が、ファンの間で話題になっている。

 朴は「あの、『千と千尋の神隠し』素晴らしい作品ですよね」と前置きしながら、「でも千尋役は、『柊瑠美』さん」「『朴ロ美』は金曜ロードSHOWのナレーター。です。はい」とツイート。

 千尋役の“柊瑠美”と“朴ロ美”を勘違いする人がかなり多いようで、「空見をされてる方、割といらっしゃるみたいで」「字面似てますもんね、ごめんね」とつぶやき、さらに「ですから…結婚もしておりませーーーん。放っとけ」と自虐ネタを披露した。

 朴と名前を間違われるという声優の柊瑠美(32)は、1999年に連続テレビ小説『すずらん』(NHK)のヒロインの少女時代役で子役デビュー。2001年にジブリ作品の『千と千尋の神隠し』で 荻野千尋の声を担当した。この他にも『崖の上のポニョ』や『コクリコ坂から』でも声優も務めている。そして柊は、今年6月に一般男性と結婚したことを発表していた。

 そんな『千と千尋の神隠し』の放送に絡めた、朴の自虐ネタに、ファンから「俺も一瞬、見間違えました」「友達に朴さん結婚したんだねって言われて、全力でソース貼って論破したのを覚えてます」「できないんじゃなくて、しないんですよね。結婚」「自虐オチ! サイコーです」「未婚なんですね。プロポーズしたい」など、さまざまな意見が寄せられていた。

 実は柊も、自身のブログで結婚報告をした際、「その中で一つ謝らなければいけないことが。わたし、昔から声優の『朴ロ美(ぱくろみ)』さんと間違われることが多くて。柊瑠美 朴ロ美さん 似てますよね。笑」とコメント。

 さらに柊は「今回のニュースで、朴さんご本人やファンの方をざわつかせてしまったようで、お騒がせしてしまいすみません。にもかかわらず! 朴さんご本人のTwitterで、柊瑠美さんおめでとう!と言ってくださり…ありがとうございます」と謝罪しながら、朴の温かい言葉に感謝していた。

 今回のツイートで、朴ロ美が独身だと知ったファンも多そう!

※画像は日本テレビ『金曜ロードシネマクラブ』の公式サイトより

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント3

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ