「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

そんなことLINEで言うなよ…関係が悪くなる「LINEのダメな使い方」

2019/8/21 22:00 恋愛jp

そんなことLINEで言うなよ…関係が悪くなる「LINEのダメな使い方」 そんなことLINEで言うなよ…関係が悪くなる「LINEのダメな使い方」

LINEは手軽に使える連絡ツールとして、とても便利ですね。 一方使い方をひとつ間違えると相手に不快な思いをさせてしまうことがあります。 今回は、関係が悪くなる「LINEのダメな使い方」の4つご紹介します。

(1)ダメ出しLINE

『ダメ出しばかりされてると、LINEを見返すたびにうんざりした気持ちになる』(29歳/金融)相手に対し、「あの言い方はよくないと思う」などのダメ出しLINEはやめましょう。 LINEを見返すたびに、嫌な気持ちになるような内容は、あなたへの印象を悪くします。 「ここを直せばもっといいと思う」などの上から目線の内容もNGです。 直接顔を見て伝えない分、送る側としては言いやすい気持ちもあるかもしれませんが、後々のことをよく考えたLINEを送りましょう。

(2)大切なこと気持ちを伝えるLINE

『大事なことをLINEで済ますのはどうなのかなって思う』(28歳/飲食)大切な気持ちを伝えるときも、「LINEではなく直接言って欲しい」と考える男性も多いです。 そう思う男性からはLINEでの告白はかなり不評です。 「LINEでの告白もOK」という男性もいますが、できるだけ告白の際は直接伝えるようにした方がベストでしょう。

(3)人の悪口や愚痴のLINE

『人の悪口ばかり聞くのって気分悪いよ』(27歳/営業)基本相手との一対一のやりとりではありますが、人の悪口や愚痴のLINEは絶対NGです。 LINEは記録として残りますし、なにより、悪口や愚痴は聞いている方もいい気分ではありません。 男性からの好感度も下がる一方です。 そのようなLINEを送ったことで、彼がひいてしまうことのないよう気をつけましょう。

(4)お怒りごとのLINE

『LINEで文句を伝えられるのは不愉快。直接言えばいいのに』(29歳/コンサル)文章にすることで冷静に言いたいことが言えるという方も多いかもしれません。 ですが文字にすることで感情伝わりにくい分、淡々と言いたいことを羅列した嫌味なLINEになってしまう可能性があります。 「言いたいことがあるなら直接言え」と相手を怒らせてしまう可能性も高く、あまり得策とは言えないでしょう。 大切なことは、文章で使えるメリットとデメリットをよく考え、TPOをわきまえてLINEを使うこと。 直接言葉にしないと伝わらないこともたくさんあることを、よく覚えておきましょう。 (恋愛jp編集部)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ