「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

【連載】沖口優奈×高萩千夏(アップアップガールズ(2))「私たちは努力が実るグループだと思っています」

2019/8/20 12:00 Pop’n’Roll

【連載】沖口優奈×高萩千夏(アップアップガールズ(2))「私たちは努力が実るグループだと思っています」 【連載】沖口優奈×高萩千夏(アップアップガールズ(2))「私たちは努力が実るグループだと思っています」

マジカル・パンチラインのリーダー沖口優奈が、さまざまなリーダーと対談して理想のリーダー像を見つけていく本企画。第6回目に登場するのは、<TOKYO IDOL FESTIVAL 2019>初日(8月2日)のスペシャルコラボステージでマジカル・パンチラインと共演したアップアップガールズ(2)のリーダー高萩千夏。灼熱のSMILE GARDEN で存在感溢れるパフォーマンスをくり広げた直後の興奮冷めやらぬ2人が、コラボの感想をはじめ、グループの中での立ち位置やリーダーへの想いについて語り合った。

グループのお母さんみたいになっちゃいます(高萩千夏)

沖口:
先ほどはコラボステージありがとうございました。

高萩:
ありがとうございました。

沖口:
コラボは2年ぶりでしたよね。お互い2年前からメンバーが圧倒的に増えて、ステージがちょっと狭く感じて(笑)。

高萩:
狭かったですねー! あの人数で立つのはなかなか……

沖口:
ないですよね。

高萩:
メンバーの間から顔を出せるか出せないかみたいな(笑)。

沖口:
“あれ? アップアップガールズ(2)さんとマジパンって、こんなにたくさんメンバーいたっけな?”って思うぐらい、お互いグレードアップしていて(笑)。それでは、リーダーのお話を伺っていきたいと思います。まず最初にリーダーになった経緯を教えてもらえますか?

高萩:
もともとリーダーはいなかったんですよ、アップアップガールズ(2)って。私は最年長なので、正式なリーダーじゃないけど、リーダー的なポジションでグループ自体をまとめていたり、指示を出したりとかしていたんです。

沖口:
うんうん。

高萩:
それで初めて単独イベントをやった時に、私がリーダーになることがサプライズで発表されて。事前に相談とか何もなく、急に“じゃあ、今日から高萩がリーダーです”ってなって、“あっ、頑張ります!”みたいな(笑)。それまでリーダー的なことをしていたけど、リーダーって肩書きがちゃんとつくようになると、責任感とか、言葉の重みみたいなものが感じられましたね。

沖口:
それまでは言ったらボランティアみたいな。

高萩:
そうそう! ボランティアでやってたのが、急にお仕事になって、メンバーとスタッフさんの間に立って通訳をするようになりました。お互いの言えないこととか、言った方がいいことの間を取って、どっちにも意見が言えるような立場にいますね。

沖口:
アイドルグループのリーダーがメンバーと大人の架け橋になるっていうのは、このリーダー対談企画で共通して出てくる話ですね。

高萩:
そうなんですね(笑)。マジパンさんも、めっちゃ小さい子とかいますよね?

沖口:
います。14歳が!

高萩:
中学生って、大人の言葉をダイレクトに受け止めちゃうので、ウマく……

沖口:
そう、クッションを入れてあげて……

高萩:
私たちがそういう風にしないと、言葉が通じなかったり、言いたいことのニュアンスを間違えたりすることがあるじゃないですか。たぶん、私たちが間にいないとお互いの気持ちが伝わらないですよね(笑)。

沖口:
確かに(笑)。保育園の先生みたいな。

高萩:
ホントに! グループのお母さんみたいになっちゃいますよね。若い子がいっぱいいるので。

――お姉さんじゃなくて、お母さんなんですか?

沖口&高萩:
そう、お母さんですよね!

高萩:
ずっと面倒見てますよ。

沖口:
最近もね、メンバーが“ママ”って言ってきて(笑)。

高萩:
言われます?

沖口:
言われます(笑)。

高萩:
私も言われます!(笑) ファンの人にも“ママ、ママ”って言われて。いやいや、私より年上やんって思いながら、お話ししていますけど(笑)。沖口優奈(マジカル・パンチライン)&高萩千夏(アップアップガールズ(2))

残業手当て欲しいですね(笑)(沖口優奈)

沖口:
リーダーをやってきた中で、すごい大変だったなとか、つらかった時期はありましたか?

高萩:
私、自分が目立ちたいっていうよりも、グループが輝いていてほしいって思っているので、あんまり自分のことは見てなくて。アップアップガールズ(2)のフォーメーションって、私が全部決めていて。ダンスの先生がついてなくて、私がダンスレッスンの先生みたいなこともやっているので、自分のことよりもグループ全体とかほかのメンバーのことばっかりに目が行っちゃうんです。だから、いざライブってなった時も、自分よりもほかのメンバーを意識しちゃっていて。それで、以前社長に“もっと高萩自身がレベルアップして輝いた方がいいよ。みんなのことを見過ぎるのもダメな方向に繋がっていっちゃうから、自分のことも見た方がいいね”って言われたんです。そこで“そうだな”って思い始めてからは、わりと年上のメンバーとかを頼るようになりました。

沖口:
それこそ新メンバーが入ったことによって、それまでいたメンバーもグループの中では“先輩”というポジションになるので、先輩メンバーがほかのメンバーに意見も言いやすくなってリーダーのお仕事もちょっとだけ軽減されますよね。

高萩:
後輩って、先輩の言うことはちゃんと聞こうっていう気持ちがあるから、年上のメンバーに意見を言ってもらうことって大事ですよね。

沖口:
そういう役割分担って大事ですよね!

高萩:
そうなんですよ。それまでは、1人で全部やってたから大変でした。

沖口:
グループの中でダンスの先生もやっているから、先日のコラボステージのリハーサルでも、高萩さんがフォーメーションの指示を出していたんですね。

高萩:
もともとグループの曲の振り付けとかもやっているので。ダンスとか習っていたわけじゃないけど、そういうのが好きっていうのはありますね。

沖口:
ほかのメンバーよりも仕事も増えますよね?

高萩:
そう。だから、家に持ち帰っての仕事とかも多かったりします(笑)。

沖口:
残業みたいな?(笑)

高萩:
はい、残業です(笑)。

沖口:
残業手当て欲しいですね(笑)。

高萩:
うんうん(笑)。けっこうやることが多くて……<TIF>の前とかやばかったです。

沖口:
ステージによって配置とか変わったりしますもんね。

高萩:
今回のマジパンさんとのコラボも振り起しとかフォーメーションとか全部メンバーでやったんです。8人の新体制になったのも、ついこないだのことで。<TIF>まで3日間ぐらいしか日にちがなかったので、その期間は振りやフォーメーションを徹夜で作ったりして……。でも、メンバーも私が大変ってわかってくれているので、中学生メンバーとかも自分たちで振り起こししたり、逆に教えてもらったりすることもあるんです。そういう風に最近サポートしてもらっているので、以前より大変だなって思うことは減りましたね。

沖口:
そんな忙しい中、「Melty Kiss」を完璧に覚えてきていただいてありがとうございました。

高萩:
いえいえいえ。逆に一緒にやっていただいて、ありがとうございました(笑)。沖口優奈(マジカル・パンチライン)&高萩千夏(アップアップガールズ(2))

マジパンさんも歌がすごい上手で、負けてられないなって(高萩千夏)

沖口:
新メンバーさんが最近サポートしてくれるようになったって話がありましたが、最初コミュニケーションはどういう風に取っていましたか?

高萩:
アップアップガールズ(2)って、自分たち自身ではけっこう仲が良いグループだと思っていて。ご飯も円になって集まって食べたりするんですよ。

沖口:
ええええ!

高萩:
リハの途中で、この時間しかご飯食べられないから急いで食べようって円になって食べたりします。アップアップガールズ(2)は年上メンバーがお馬鹿さんで、子供たちもわりと気を遣わないんですよ(笑)。

沖口:
お母さんのような発言!(笑)

高萩:
そういう感じなので、コミュニケーションはたくさん取っていますね。

沖口:
素敵な関係性ですね。

高萩:
家族みたいになっています。

沖口:
だからこその青春感(笑)。一体感が本当にすごいなって、いつも思っていて。

高萩:
先日、ツアーでライブを2日連続でやったんです。1日目が千葉で2公演、次の日が大阪で2公演。移動中は絶対寝た方がいいのに、みんなで人狼ゲームを始めたりして、仲良く元気にワイワイやっていました。

沖口:
確かに<TIF>のコラボリハーサルの時もすごい和気藹々とした雰囲気だったので、マジパンもアップアップガールズ(2)さんとすぐにお近づきになれました。マジパンのメンバーって、めっちゃ人見知りなんですよ。メンバー内でも打ち解けるまでにけっこう時間がかかったので、ほかのアイドルさんとコラボさせていただく時も話しかけるのが苦手で。でも、アップアップガールズ(2)さんはすごく仲が良さそうだったので、私たちも“お話しできそう”って思いました。

高萩:
みんな、ホントにマジパンさんのことが大好きで、リハ中もずっと“可愛い可愛い”って言っていましたよ(笑)。ただのヲタクでした。

沖口:
めちゃめちゃ楽しかったです。

高萩:
めちゃめちゃ可愛かったです。

沖口:
いつも思うんですけど、アップアップガールズ(2)さんの曲って跳んでる振りが多くないですか? 細かく跳ぶ振り。

高萩:
刻むんですよ!

沖口:
そう、ここで2回も跳ぶの?って。

高萩:
そうなんですよ。「Sun!×3」ですよね?

沖口:
「Sun!×3」です!

高萩:
私もすごい苦戦してて。

沖口:
けっこうすごいですよね! 私たちは今回「二の足Dancing」と「Sun!×3」の2曲だけだったんですけど、めちゃめちゃきつくて。アップアップガールズ(2)さんのワンマンでは、何曲かやったあとに、「Sun!×3」をやるんですよね?

高萩:
大体ラストが、「Sun!×3」と「二の足Dancing」なのできついですね(笑)。歌もけっこうきつい!

沖口:
歌分けもけっこう細かいから、この曲のリハでは、“これ、いつもやってるって、アップアップガールズ(2)さんすごいね”って言いながら、汗かいて練習していました。

高萩:
でも、マジパンさんも歌がすごい上手で、逆に「二の足Dancing」がヤバいってなりました。私たちも負けてられないなって。

沖口:
それこそ「Melty Kiss」も、私たちは声が低い子が多いんですけど、アップアップガールズ(2)さんは可愛いらしい歌声のメンバーが多いから、ステージ裏で“「Melty Kiss」が、めっちゃ可愛いくなっている”って言ってました(笑)。自分たちの曲だけど、すごい新鮮だなって思って。「二の足Dancing」は、サビのキーが、すごい高いじゃないですか。

高萩:
高いです!

沖口:
<TIF>前日のマジパンのメンバーLINEも、“キー高すぎない? やばくない? 声出るかな?”ってなって(笑)。でも、やってみるとファンの方もすごい温かくて楽しかったです。またアップアップガールズ(2)さんとコラボやりたいです。

高萩:
やりたいです!

沖口:
最後にアップアップガールズ(2)さんとしての今後の目標を教えてもらえますか?

高萩:
アップアップガールズ(2)は、努力が実るグループだなって思っていて。私たち本当に毎日がきつすぎて、春休みに毎日朝から夜までずっとレッスンがあったり、この期間までにこれを覚えないといけないみたいなこともすごくいっぱいあって、常に時間に追われているんです。でも、家に帰ってもみんな必死に練習してくるし、それがちゃんと実るグループだなって思っていて。新曲をつんく♂さんに作っていただいたり、私たちに期待してくれている人と一緒になることもたくさんあるので、もっと売れるように日々努力していきたいと思います。高萩千夏(アップアップガールズ(2))<TOKYO IDOL FESTIVAL 2019>スペシャルコラボステージ(2019年8月2日)高萩千夏(アップアップガールズ(2))<TOKYO IDOL FESTIVAL 2019>スペシャルコラボステージ(2019年8月2日)沖口優奈(マジカル・パンチライン)<TOKYO IDOL FESTIVAL 2019>スペシャルコラボステージ(2019年8月2日)マジカル・パンチライン<TOKYO IDOL FESTIVAL 2019>スペシャルコラボステージ(2019年8月2日)アップアップガールズ(2)&マジカル・パンチライン<TOKYO IDOL FESTIVAL 2019>スペシャルコラボステージ(2019年8月2日)アップアップガールズ(2)&マジカル・パンチライン<TOKYO IDOL FESTIVAL 2019>スペシャルコラボステージ(2019年8月2日)アップアップガールズ(2)&マジカル・パンチライン<TOKYO IDOL FESTIVAL 2019>スペシャルコラボステージ(2019年8月2日)

アップアップガールズ(2)情報

「Be lonely together」通常盤A/高萩千夏

発売日:2019年8月13日(火)
TPRC-0233/¥1,000+税

Be lonely together(作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)
ワッチャウッ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:かずぼーい)
2学期サマーっ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:kojiOba)
Be lonely together(Instrumental)
ワッチャウッ!! (Instrumental)
2学期サマーっ!! (Instrumental)

「Be lonely together」通常盤B/吉川茉優

発売日:2019年8月13日(火)
TPRC-0234/¥1,000+税

Be lonely together(作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)
ワッチャウッ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:かずぼーい)
2学期サマーっ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:kojiOba)
Be lonely together(Instrumental)
ワッチャウッ!! (Instrumental)
2学期サマーっ!! (Instrumental)

「Be lonely together」通常盤C/鍛治島彩

発売日:2019年8月13日(火)
TPRC-0235/¥1,000+税

Be lonely together(作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)
ワッチャウッ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:かずぼーい)
2学期サマーっ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:kojiOba)
Be lonely together(Instrumental)
ワッチャウッ!! (Instrumental)
2学期サマーっ!! (Instrumental)

「Be lonely together」通常盤D/中川千尋

発売日:2019年8月13日(火)
TPRC-0236/¥1,000+税

Be lonely together(作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)
ワッチャウッ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:かずぼーい)
2学期サマーっ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:kojiOba)
Be lonely together(Instrumental)
ワッチャウッ!! (Instrumental)
2学期サマーっ!! (Instrumental)

「Be lonely together」通常盤E/佐々木ほのか

発売日:2019年8月13日(火)
TPRC-0237/¥1,000+税

Be lonely together(作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)
ワッチャウッ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:かずぼーい)
2学期サマーっ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:kojiOba)
Be lonely together(Instrumental)
ワッチャウッ!! (Instrumental)
2学期サマーっ!! (Instrumental)

「Be lonely together」通常盤F/森永新菜

発売日:2019年8月13日(火)
TPRC-0238/¥1,000+税

Be lonely together(作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)
ワッチャウッ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:かずぼーい)
2学期サマーっ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:kojiOba)
Be lonely together(Instrumental)
ワッチャウッ!! (Instrumental)
2学期サマーっ!! (Instrumental)

「Be lonely together」通常盤G/島崎友莉亜

発売日:2019年8月13日(火)
TPRC-0239/¥1,000+税

Be lonely together(作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)
ワッチャウッ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:かずぼーい)
2学期サマーっ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:kojiOba)
Be lonely together(Instrumental)
ワッチャウッ!! (Instrumental)
2学期サマーっ!! (Instrumental)

「Be lonely together」通常盤H/新倉愛海

発売日:2019年8月13日(火)
TPRC-0240/¥1,000+税

Be lonely together(作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎)
ワッチャウッ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:かずぼーい)
2学期サマーっ!!(作詞:NOBE 作曲:michitomo 編曲:kojiOba)
Be lonely together(Instrumental)
ワッチャウッ!! (Instrumental)
2学期サマーっ!! (Instrumental)

<アップアップガールズ(2)アオハル November>
日時:2019年11月4日(月・祝)開場 15:30/開演 16:00
会場:東京・恵比寿リキッドルーム

マジカル・パンチライン情報

「タイトル未定」通常盤A(CD)

発売日:2019年10月9日
MUCD-5360/¥909+税

新曲A
新曲B
「Melty Kiss」ライブ音源
「マジ☆マジ☆ランデブー」ライブ音源

「タイトル未定」通常盤B(CD)

発売日:2019年10月9日
MUCD-5361/¥909+税

新曲A
新曲C
「今日がまだ蒼くても」ライブ音源
「ハルイロ」ライブ音源

「タイトル未定」通常盤C(CD)

発売日:2019年10月9日
MUCD-5362/¥909+税

新曲A
新曲D
「ONE」ライブ音源
「ぱーりないと!!」ライブ音源

<ハロウィンツアー>
10月13日(日)愛知・名古屋ライブホールM.I.D
10月14日(月・祝)大阪・梅田Shangri-la
10月20日(日)神奈川・横浜Bay Hall

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ