「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

超簡単に作れる! 夏の必需品『アロマが香る頭皮スプレー』の作り方

2019/8/20 10:51 FYTTE

超簡単に作れる! 夏の必需品『アロマが香る頭皮スプレー』の作り方 超簡単に作れる! 夏の必需品『アロマが香る頭皮スプレー』の作り方

夏の必需品! 『アロマが香る頭皮スプレー』の作り方

アロマスプレーの材料

【材料】
○無水エタノール…3ml
○精製水…30ml
○好みのアロマオイル…5〜6滴
(※今回使用したのはラベンダーとローズマリー)
○計量カップ
○スプレー容器

無水エタノールと精製水は、ドラッグストアで購入可能です。スプレー容器は、100円ショップで購入することができます。

【作り方】

無水エタノール

<1>まずは、無水エタノール3mlを計り、空のスプレー容器に入れます。

アロマオイルを入れる

<2>そのスプレー容器に、お好みでアロマオイルを5〜6滴入れます。

精製水を入れる

<3>さらに、そのスプレー容器に精製水30mlを入れます。

フタをしめて振る

<4>スプレー容器のフタをしっかり閉め、よく振ったら完成です。

一見、ただ混ぜているだけのように思えるかもしれませんが、じつはこの順番にはとても意味があるんです。
なぜなら、アロマオイルは水には溶けないので、先にアルコールでオイルを溶かしてから、水を入れる必要があります。ですから、この順番は必ず守って作ってください。

とはいっても、アロマオイルが完全に溶けるわけではないので、使用する際には必ずよく振ってから使いましょう。防腐剤が含まれていませんので、10日ほどで使い切ってくださいね(chihoさん)

ハンドメイド頭皮スプレーの効果的な使い方

ラベンダーとスプレー 

今回作ったラベンダーとローズマリーのアロマオイルを使用した頭皮スプレーは、頭皮のかゆみや乾燥、ニオイ対策に最適です。男性にも好まれる香りですから、パートナーと共用で使うこともできます。

洗髪後にタオルでしっかり水分をふき取ったら、頭皮につけてマッサージするのがおすすめの使い方。マッサージすることで、血行促進され、お顔もリフトアップしますよ! そのあとにドライヤーをかけましょう(chihoさん)

+α頭皮ケアにぴったり! アロマオイルの黄金比率

「頭皮ケアにもっと特化した頭皮スプレーを作りたい!」それなら、アロマオイルにちょっぴり工夫を。ひとつのアロマオイルではなく、数種類のアロマオイルをブレンドすることがおすすめです。
私のイチ押しは、ラベンダー2滴・ローズマリー2滴・ティートゥリー1滴の比率。
この割合でブレンドしたアロマオイルを入れると、夏らしい爽やかな香りが生まれ、マッサージをすれば、頭がスーッと軽くなったように感じ、かなりシャキッとリフレッシュできます。
ちなみに、ローズマリーはフケを抑えて頭皮の血液の循環を活性化、ティートゥリーには抗菌・殺菌作用があり、ラベンダーはかゆみや炎症を抑えながら、デオドラント作用が期待できますよ(chihoさん)

自分で作れば、驚異のコスパを実現! とても簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。

取材・文/高田空人衣

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ