「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

人生で初めて「電動つめきり」を使ってみた! これは爪を切るというよりも……

2019/8/19 19:00 ロケットニュース24

さまざまな分野で技術は進化を続けている。それは何もスマホやパソコンだけでなく、掃除機や洗濯機など生活家電の分野でも、メーカーが凌ぎを削って技術革新を行っている。身近な日用品でも電化が進んでいるようである。

以前の記事で、電動耳そうじ器についてお伝えした。今回は「電動つめきり」について紹介したい。電動の耳そうじ器も結構不安だったのだが、つめきりも電気の力を借りていいものか、正直不安になる。とにかく使ってみたぞ……。

・電動の爪切りだと!?

この商品はその名もズバリ電動つめきり(税別3980円)だ。耳そうじ器同様に、東急ハンズの爪切りコーナーで発見した。

私(佐藤)は普段、爪切りを持ち歩いている。パソコンで記事を書く際に、爪が長すぎるとキータッチがしにくくなるため、いつでもどこでも切れる状態を保ちたいからだ。そして、使い慣れたものでないと、安心して爪を切ることができないというのも、爪切りを持ち歩く理由のひとつである。

さて、今回の商品は電動。電気任せにして良いものか? 切りすぎたりしないか? 正直なところ気掛かりではある。開封すると、中には爪切り本体と掃除用のブラシが入っている。使用には単三電池2本が必要だが、付属していない。

・回転刃で切る

本体はネコをモチーフにしており、上部の耳のあるカバーを外すと、爪切りカッターが姿をあらわす。下部のカバーを外して電池を挿入する。

カッター部分をよく見ると、回転式の刃を採用していることがわかる。コレが回って爪をカットするようだ。

少し伸びかかった状態の爪を切ってみることにした。はたして、キレイに切ることができるのだろうか?

・「切る」というより「削る」?

実際に使用してみる。スイッチを入れると、電動カミソリを思わせるようなジーッ! という音がする。そして、回転刃に向かって、爪を押し当てるようにして切る。

View this post on Instagram

電動つめきり使ってみたんだけど、つめきりっていうより、つめ削りだった

A post shared byHidenori Satou(@hidenori_satou) onAug 9, 2019 at 2:45am PDT

回転刃は想像していたよりもずっと安全で、“切る” というよりも爪を “削って” いる。したがって不慣れだと、爪を短くするのに、結構時間がかかる気がする。人差し指の爪を切るのに1分程度かかってしまった。

・長い爪には向かないかも

これはおそらく、長い爪を短くするのにはちょっと向いていないかもしれない。爪が長い場合は、一旦普通の爪切りで短くした後、爪ヤスリを使う要領で、この電動つめきりで爪の先を削ってやると、キレイに仕上がると思う。

もしくは普段からこまめに使用して、爪が伸びすぎないように長さを保つと良いかもしれない。なお、この商品は「大人の手の爪用」なので、子どもの爪や足の爪に使用しないように注意して欲しい。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント5

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ