「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

マンション買うなら2020年の後?増税前に知っておきたい増税後の生活をお金のプロが解説〜Vol.2〜

2019/8/19 17:00 Suits-woman.jp

この10月から10%に引き上げられる予定の消費税率。平成元年4月に3%で導入された消費税ですが、じわじわと気がついたら10%になっていたと感じる人も多いのではないでしょうか。

前回の記事では増税前にするべきことをご紹介しましたが、増税後の生活についても賢い堅実女子なら今からおさえておきたいこと。

今回は増税後の生活で知っておきたいポイントを、お金のプロであるファイナンシャル・プランナーそして貯金評論家の花輪陽子さんにお聞きしました。vol1.はコチラ

花輪陽子さん...ファイナンシャル・プランナー(FP)・貯金評論家。CFP認定者 1級ファイナンシャル・プランニング技能士など多数資格を保有。雑誌や新聞、テレビ等でのマネーの監修をはじめ、書籍やコラムの執筆、講演、テレビやラジオの出演など幅広く活動している。日本だけでなく、シンガポールでも活躍中。

増税後のポイント還元を見越してカードを選ぶ

ーー10月の消費税率引き上げ後から9か月間、経済産業省主体でクレジットカードをはじめとしたキャッシュレス決済を対象に「キャッシュレス・消費者還元事業」が行なわれる予定だと耳にしました。

花輪さん:「その通りです。ポイント還元の恩恵を受けるためには、クレジットカードの場合、決済事業者として登録されている会社のカードを使って、この事業の加盟店登録をしているお店で買い物をすることが必要です。JCBや三菱UFJニコス、三井住友カード、UCカードなど大手の決済事業者はすでに対象ですし、加盟店も今後増えていくと思います。

手持ちのクレジットカードがこの制度に登録しているかや、お店が加盟店登録を済ませてあるかは事業の公式ホームページで確認できます。新しくクレジットカードを作ろうと考えている方なら要チェックですね」

参考:「キャッシュレス・消費者還元事業」(https://cashless.go.jp)

ますます進むキャッシュレス

ーー政府の後押しもあり、ますますキャッシュレス化が進みそうですね。現金を持ち歩かない安心や便利さもある一方で、トラブルも聞くので心配な人も多いのではと思います。

花輪さん:「私はシンガポールにも住んでいるので海外事情もよく知っていますが、やはり日本はキャッシュレスがなかなか進んでいない印象ですね。気持ちの問題もあるのでしょうが、ATMが多すぎるなど、現金をすぐに引き出せる環境にも理由はあると感じます。

セキュリティを心配する方も多いようですが、大手企業のサービスならセキュリティー対策に投資もしているので安心して利用できるでしょう。自分でも同じパスワードを使いまわさないなど管理を徹底することが大切です。

他に気をつけたいのが、お金の流れの確認。クレジットカードだと実際の引き落としが後だったり、実際にお金を使った感覚がなかったりします。だからこそ、月々の明細をきちんと確認する習慣を身につけましょう」

ーーお金の出入りを意識することは、無駄遣いを防止するためにも役立ちそうですね。

2020年を過ぎてもすぐにマンションの値崩れはしない!?

ーーアラフォーの堅実女子の中には、マンションの購入を考えている人もいます。2020年の東京五輪が終われば値崩れすると予想し、購入を待っている人もいるようなのですが......

花輪さん:「株と違って不動産の価格変動には時差があるので、五輪が終わったからすぐ値崩れするとは考えにくいですね......それに、今あるマンションはそれなりに高いコストをかけて仕込んでいるもの。五輪が終わったからといって、大手のデベロッパーがそんなに安く売ることがあるのかなとも思います。

そして、無視できないのがインバウンド需要。東京をはじめとした日本の不動産って、世界的にみると価格も安く、とても魅力的。投資として購入して貸した場合、利回りも良いですし、流動性も高いです。私はシンガポールに住んでいるので、日本の不動産に対する海外の人たちからの熱を強く感じます。実際、東京や関西エリア、沖縄、北海道などの不動産について、よく質問されますよ。

このようにインバウンド需要で買う人もまだまだいると思うので、マンション購入を検討する際に2020年を意識しすぎる必要はないと思います」

ーー増税後の生活がイメージできると、今の過ごし方やお金の使い方、そして人生計画も変わってきますね!

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント3

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ