「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

子供の能力を開花「ギフテッド教育」とは?遺伝が影響するって本当?

2019/8/18 18:15 オリーブオイルをひとまわし

子供の能力を開花「ギフテッド教育」とは?遺伝が影響するって本当? 子供の能力を開花「ギフテッド教育」とは?遺伝が影響するって本当?

育児や教育に関連する情報を調べると目に留まるのが「ギフテッド(Gifted)教育」ではないだろうか?日本ではまだまだ馴染みの薄い「ギフテッド教育」とは一体どのような教育であり、子どもたちにとってどのような影響を与えるものなのか分からないという方もいるはずだ。そこで今回は、日本でも注目されつつある「ギフテッド教育」について詳しく解説しよう。

1.アメリカ発祥のギフテッド教育とは?

「ギフテッド教育」とは、ギフテッドと認定された子どもたちのための教育方法であり、ギフテッドの子どもたちがそれぞれもつ能力を発揮できるように導いてサポートするための教育方法である。

「ギフテッド教育」の発祥地でありその教育方法の先進国としてアメリカが有名である。
しかし、最先端の「ギフテッド教育」が実践されていると言われるアメリカであっても、その定義には一貫性はなく、州などによっても異なるのが現状だ。

こちらでは、アメリカで実践されている「ギフテッド教育」についていくつか紹介しよう。

アメリカでは公立学校でもプログラムが提供されている

アメリカにおいて学生のおかれる環境は、人種・文化・宗教・障害の有無など日本とくらべものにならぬほど多種多様である。そのため、アメリカではこれらの環境が要因となって「ギフテッド教育」の機会が損なわれることを避けるため、公立学校においても「ギフテッド教育」のGATE(Gifted And Talented Education)プログラムが提供されている。

ギフテッド教育のプログラム内容

具体的なプログラム内容としては、以下のようなものがある。通常クラスに通学しながら課題はそれぞれの能力に応じた難易度の高い課題が与えられる通常クラスへの通学と並行してギフテッドの子どものみを集めたクラスやプロジェクトへの参加を促すギフテッドが認定された子どもの能力に応じた飛び級や飛び入学を認める

ギフテッドの子どもたち向けの私立学校も存在

ギフテッドのこどもたちは、一般的な子どもたちが多い環境の中では優れた能力やユニークな特徴のために周りに溶け込めずに孤立してしまうこともある。そんな環境では十分な能力を発揮することが難しいという発想から、ギフテッドの子どもたちのみが通学できる私立学校も整備されている。

具体的な教育は、ギフテッドの子どもたちがが安心してそれぞれの能力を発揮できる環境の提供や能力を伸ばすためのカリキュラムやプロジェクトの提供である。

家庭での取り組める教育も充実

アメリカではホームスクーリングのシステムやプログラムも充実しているため、家庭においてギフテッドの子ども向けのプログラムを活用した教育を選択することも可能である。

また、放課後に子どもの能力に応じたインストラクターや家庭教師を利用して家庭で能力開発に努めたり、ギフテッドの能力に応じたサマーキャンプに参加させたりするなど家庭で取り組む教育が充実している。

2.ギフテッドは遺伝が影響?

育児に取り組む保護者としては、ギフテッドには遺伝が影響するか否かは大きな関心ごとだろう。ギフテッドとして著名な人物では、家族や親せきにギフテッドが多いためその関連性が示唆されているのも事実だ。

しかし、現時点では「遺伝要因も関連しているが、環境要因も関連している」といわれている。

3.日本に関連あるギフテッド教育を受けた人物「大川翔氏」「矢野祥氏」「マシ・オカ氏」

こちらでは、日本に関連あるギフテッド教育を受けた人物と受けた教育について紹介しよう。

大川翔氏

大川氏は、現在谷内江望准教授のDNAバーコード・フュージョン・テクノロジーという生物学的難問に取り組む革新的技術を活用した研究を実践する研究室にてインターンとして活躍している。

彼は、9歳のときにカナダ政府にギフティッド認定されたことを機に12歳で中学校に通学せずに高校へ飛び入学し、14歳で世界ランキングTop30に上がる大学複数に奨学金付きで合格した経験をもつ。

彼がカナダの生活の中で受けた教育は、主に弁護士としての活躍や予備校・大学・法科大学院で教鞭をとる母親の栄美子氏が中心となってサポートしていた。栄美子氏は特にセルフ・エスティーム(自尊感情)に注目した関わりを重視していたとインタビューで語っている。

矢野祥氏

矢野氏は日系米国人であり、現在アメリカにて小児科医として活躍する。IQ200のギフテッドとされ、9歳で大学生となりシカゴ大学開校以来の最年少で医学部を卒業して医学と生物学のダブル博士号を保持している。

また、3歳で独学でショパンを弾きはじめたことを機に現在も作曲やリサイタルも手掛けるような才能ももちあわせる。
彼がアメリカで受けた教育は、ギフテッド専門の学校に入学したにも関わらず偏見や嫌がらせなどを受けたため、母である慶恵氏がホームスクーリングで実践した。

マシ・オカ氏

HEROSへのレギュラー出演でも有名なマシ・オカ氏(本名 岡政偉)もギフテッドとして有名な人物だ。彼は教育のために6歳で母親とアメリカに渡り、12歳でIQ180のギフテッドとしてTIME誌に取り上げられる。

ブラウン大学卒業後には、俳優業に限らずプロデュース業・ゲーム開発会社の設立・アプリ開発など多岐に渡って活躍している。

結論

今回は「ギフテッド教育」について詳しく解説したがいかがだっただろうか。近年、ギフテッドという言葉が注目を集め、今回ご紹介した人物について書かれた書籍も数多く販売されている。もしもわが子の才能の可能性に気付いたときには、関連書籍を参考に専門家に相談して才能を開花させるというのもいいかもしれない。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ