「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

キッチンやリビングに!インテリアにマッチする無印良品のゴミ箱

2019/8/18 18:45 オリーブオイルをひとまわし

キッチンやリビングに!インテリアにマッチする無印良品のゴミ箱 キッチンやリビングに!インテリアにマッチする無印良品のゴミ箱

ゴミ箱を選ぶときは機能性だけではなく、見た目にもこだわりたい。無印良品のゴミ箱はシンプルな色と形状で、キッチンやリビングなどさまざまな場所のインテリアになじむ。ポリプロピレン製や木製などの素材があり、使い勝手も抜群だ。今回は無印良品のゴミ箱の特徴を紹介する。

1.分別に便利!無印良品のゴミ箱

無印良品は、シンプルでスタイリッシュな家具や日用雑貨がそろっており、ゴミ箱も主張しすぎないデザインが魅力的だ。

ポリプロピレン製ゴミ箱は壁の色になじむカラーで、角型なので場所を取らない。「ポリプロピレンフタが選べるダストボックス」は大と小の2種類あり、大が30L袋用、小が20L袋用となっており、キッチンに置いてゴミの分別をしたいときに便利だ。

燃えるゴミ、燃えないゴミ、プラスチック・缶など、分別したいゴミの種類の数だけゴミ箱を購入し、横に並べよう。無印良品のゴミ箱を複数個並べるだけで、キッチンのゴミステーションがたちまちオシャレに変身する。さらにゴミ箱の内側には、2分別できる袋止めワイヤーがついている。

ふたは別売りで縦開き用と横開き用のどちらでも取りつけられる。一度装着すると取り外しができないため、あらかじめゴミ箱を置く場所を決めたら、どちらの向きでふたを開閉したいのかを考えて購入しよう。

ふたつきの「ポリプロピレンごみ箱・角型」は大・小・ミニの3種類あり、容量は大きいほうから約11L、約3L、約0.9Lだ。洗面所やトイレなどにぴったりで、ふたは270度開くので使わないときも邪魔にならない。

2.無印良品のキャスターをつければ移動も楽々

無印良品の「ポリプロピレンフタが選べるダストボックス」には、底にキャスターをつけることができる。キャスターをセットすればゴミ箱を楽に移動させることができるため、普段ゴミ箱を動かす機会が多いのであれば、ぜひとも装着したい。

たとえば、キッチンカウンターの下など普段は目につかない場所にゴミ箱を収納したいときは、キャスターをつけると必要なときだけ引き出すことができる。隙間をゴミステーションとして有効活用できるので、キッチンがあまり広くない家庭でも便利だ。

無印良品の「ポリプロピレン収納ケース用キャスター」は、4個セットで税込み390円ととてもリーズナブルだ。ゴミ箱だけではなく、無印良品のプラスチック製ラックや衣装ケースなど、さまざまな製品に取りつけられる。

食品や日用品を収納するプラスチック製ラックも、物を詰めこむことで重くなるため、キャスターつきのほうが便利だ。掃除するときも動かすことができ、ラックの裏側など埃がたまりがちな場所の掃除もしやすい。

3.リビングには無印良品の木製ゴミ箱がおすすめ

リビングに無印良品のゴミ箱を置くなら、ナチュラルな雰囲気の木製ゴミ箱がおすすめだ。オーク材を使用した美しい木目調のゴミ箱で、曲げ加工しているため、つなぎ目やでっぱりがないのが特徴である。角型と丸型の2種類があり、どちらも場所を取らずインテリアになじむ。

木製ゴミ箱の内側にはビニール袋が止められるワイヤーつきで、ビニール袋を取りつけても、外側からは袋が見えない構造になっている。角型と丸型の木製ゴミ箱には、それぞれふたが別売りされている。角型用のふたはゴミ箱の溝に差し込むタイプで、縦にも横にも開閉可能だ。丸型用のふたは中央に穴が開いており、ふたを開閉しなくてもゴミが捨てられる。外からはゴミ箱の中が見えにくい構造になっており、ゴミ箱を置きっぱなしにしても生活感が出ない。

クールなルックスが好きな人には、ブリキダストボックスもいいだろう。サビにくくて丈夫なシルバーのブリキ製で、実にシンプルな見た目だ。

結論

無印良品のゴミ箱はシンプルでスタイリッシュな見た目なので、キッチンやリビングなどさまざまな場所に適している。ゴミの分別に便利なだけでなく、インテリアにも溶けこむので、オシャレなゴミ箱がほしいと思ったら、無印良品のゴミ箱を選んでみてはいかがだろうか。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ