「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

手越祐也、人妻・益若つばさと人ごみで大胆逢瀬? 報道が蒸し返されたわけは…【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】

2019/8/17 21:00 リアルライブ

益若つばさ 益若つばさ

 夏の風物詩として毎年、各地で盛大に開催される花火大会。歴史的記録の残るものとして、両国の花火が起源とされているのが東京・隅田川花火大会。その昔、「両国の川開き」という行事から、1978年に『隅田川花火大会』となり、意外にも新しい歴史である。

 今年で42回目を迎えた同花火大会は、先月27日に開催された。毎年95万人以上もの観客が押し寄せ、今では名物となった“DJポリス”が警戒にあたり、かくも盛大な花火大会の一つとして遠方からも来場するほどだ。

 さて、かつて賑わう人ごみに紛れていたというNEWSの手越祐也。2010年7月にタレントの益若つばさと「夏祭りで一緒にいるのを見た」という不確かな目撃談が相次いだ。当時、益若は2007年12月に結婚した元モデルの男性と婚姻中であることから、“不倫疑惑”が浮上したのだ。

 「2人の関係は“不倫”にあるにも関わらず、報道で手越の名前を出している媒体は皆無でしたね。圧倒的な権力を持つジャニーズ事務所タレントのスキャンダルを扱うのが難しい業界だけに、これまでの事実を勘案すると、手越と益若は不倫関係にあったが、金銭を支払うことで益若の当時の夫を口止めし、マスコミに対しては、ジャニーズ事務所が箝口令を敷いたと考えるのが濃厚のようです」(芸能ライター)

 2011年10月、益若に別居報道が流れ、13年1月に離婚していたことを公表した。だが、離婚発表とともに、一時期はフェードアウトしていた不倫の噂が蒸し返されたのだ。

 「過去に2人は、花見デート姿もキャッチされており、益若がNEWSのライブにも足を運んでいたという。益若の離婚に際して、益若側から元夫側へ金銭の支払いを公表し、元夫は『真実は墓場まで持っていく』と意味深な発言をして、芸能界を引退したのだ」(芸能ライター)

 また、離婚発表後に益若は、「不倫は100億%ない」とコメントを発信し、不倫の疑惑を一蹴した。益若の宣言で疑惑は収束へ向かっていたのだが、その後の同時期に手越とピンク色の髪型がお揃いであったことから、離婚の原因は手越なのではとささやかれていた。

 しかし、またしてもメディアが取り上げることもなく、噂の灯は消えかかったが、益若の投稿した動画が新たな疑惑を浮上させたのだ。

 その動画とは、2014年7月に益若が自身のインスタグラムに投稿した同花火大会でのひとコマである。動画は、夜空に浮かぶ花火が写されたものであったが、途中に入る男性の声が手越ではないかという指摘が飛び交う事態になった。すると、益若のファンはSNS上で手越のファンと論争を繰り広げたのだ。

 それを受けた益若が、自身のツイッターで「さっきから何事。家族と友達と花火観てただけなのに」とつぶやき、「ファンだからこそ手越くんの声が間違いなくわかる」というツイートに対して、「ごめんね書きたくなかったけど、一緒にいるわけないし声判断間違えてますよ」と指摘を完全否定し、騒動を収束させた。

 2019年3月、益若が自身のインスタグラムで、再び頭髪をピンク色に染めたことを報告。だが、この報告が原因で、手越のファンから再びバッシングを受けたのだ。奇遇にも同日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、手越が髪色を金髪からピンク色に染色して登場したのだ。

 このタイミングの良さに、ファンが騒然となり、「交際を匂わせている」などと“復縁”が憶測された。当時、益若はSEKAI NO OWARIのメンバー・Fukaseと交際中と言われていたが、益若に対しては怒りの矢が向けられた。

 人気者の2人だけに、いろいろな意味で注目度が高いと言えるが、疑惑の真相はいまだ不明である。

 かねてから素行の悪さが始末にならない手越だけに、信ぴょう性が疑われる益若との交際だが、“火のない所に煙は立たぬ”とも言えるだろう。益若の元夫の「墓場にまで持って行く」発言は意味深すぎるが、今になって2度目のピンクのお揃いヘアーも偶然なのか、摩訶不思議である。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント12

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ