「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

夏休みを自宅で過ごすなら!運気が上がる「片付けのコツ」

2019/8/17 20:30 つやプラ

40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン 40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

夏休みは外でのレジャーも楽しいですが、家のなかを見直すことで運気を上げていきませんか? すべての場所を完璧にやる必要はありません。

ミニマムリッチコンサルタントの筆者が、運の良い人が実践する片付け&掃除のポイントをお伝えします。

■寝室に風を通す

寝室のよどんだ空気は、やる気をうばっていきます。朝は必ず窓を開けて、新鮮な空気をとり入れましょう

また、寝具は太陽の光にあてて清潔に保ち、ベットメイクをいつもよりきちんとやると活力が満ちてきます。寝室は活力を左右する場所です。

■ドアの前や床にモノを置かない

「ドアの前にモノが置いてあって大きくドアが開かない」「床にモノが置いてあって歩きまわれない」という状態では、良い運が入ってくる余白がありません。床にモノがないだけでも部屋は広々として見え、掃除もしやすくなります

ドイツでは、広々とした床は豊かな経済状態を表すともいわれています。

■冷蔵庫、クローゼットにスペースをつくる

食材がいたみやすい夏は、冷蔵庫に詰め込まないことが大事です。クローゼットも同様にスペースを作りましょう。

奥の方にしまったまま忘れられ、瀕死状態になっているものがないかどうか確認します。瀕死状態のモノをたくさん抱えているとエネルギーが吸いとられ、運気が上がっていきません

■玄関とトイレをきれいにする

運気の流れが悪いと感じる時は、入口と出口である「玄関」と「トイレ」をキレイにしましょう。

特に、玄関は幸運の入り口です。出しっぱなしの靴はしまい、運が入ってきやすいように整えましょう。

「悪循環」という言葉がありますが、空気の流れが悪く循環していないと、運も停滞していきます。「運気」とは、「気を運ぶ」と書きますから、家中の空気が動くようにしましょう。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ