「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

ソウル「丸鶏横丁」でチキンを満喫 香り豊かな特製の衣の秘密とは?

2019/8/17 21:00 CREA WEB

ソウル「丸鶏横丁」でチキンを満喫 香り豊かな特製の衣の秘密とは? ソウル「丸鶏横丁」でチキンを満喫 香り豊かな特製の衣の秘密とは?

 昔ながらの素朴な鶏の丸ごと料理「トンタク」は今、進化した形でリバイバルブームを迎えている。

 日本のから揚げとは似ているようでどこか違う韓国チキン、店ごとの流儀を楽しみながらトンタクを堪能できる、おすすめの6軒をご紹介。


店主の包丁捌きの
パフォーマンスも楽しい!

◆ココデック

ノーマル味と甘辛味のヤンニョムの半々(小) 16,000ウォン。

 この店ではオーダーを受けてから、鶏1羽を食べやすい大きさにカット。

店主の包丁捌きのパフォーマンスも楽しみつつ、できあがりを待ちたい。「お酒が進んじゃうカリッとチキンよ」

 6種の揚げ粉をブレンドした特製の衣は香り豊かで、チキンのあっさりした味わいを引き立てる。

トンタクをつまみに酒を酌み交わす地元の人々も。

 甘辛タレと絡めたメニューもあるので、ハーフ&ハーフでどちらも楽しみたい。

ココデック
[清涼里伝統市場]

電話番号 010-6234-8146
営業時間 12:00~24:00(L.O. 22:00)
定休日 第2日曜
席数 25席


探検気分で市場を訪れ
熱々のトンタクを

◆清涼里伝統市場
(チョンニャンニチョントンシジャン)

 とにかくローカルでディープ。そんな言葉がしっくりハマる庶民の台所・清涼里伝統市場。約150メートルのアーケード街に食料品店がぎっしり並ぶ市場はトンタク横丁としても知られ、通りにはトンタクの店がずらり。

 軒先の大きな釜で豪快に揚げる店主たちの姿を見ているだけで食欲がそそられる。地元の人に交じって、いざトンタク三昧!

清涼里伝統市場
(チョンニャンニチョントンシジャン)

M①清涼里駅・1号線清涼里駅(ソウル市立大入口)のうち、1号線の1番出口を出てそのまま50メートルほど行くと右手に「清涼里青果物卸売市場」が見えたら右折。右手にある二つめのアーケードが丸鶏横丁のある「清涼里伝統市場」。徒歩約3分。

※10ウォン=約1円(2019年6月24日現在)。
※定休日を無休と表示した店でも、正月、旧正月、秋夕は多くの店舗が休業するため表示を省略しています。
※基本的に税込み表示。 チップ 基本的になし。
※本企画のデータは2019年6月24日現在のものです。


Text=Mie Nakamura
Photographs=Nanae Suzuki

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント11

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ