「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

購入特典も超豪華。動画内見が楽しい、NYの超高級マンション事情

2019/8/16 20:15 まぐまぐニュース!

まぐまぐニュース まぐまぐニュース

世界の名だたる企業の本社があり、大富豪が集まるニューヨーク。この街の高級マンションは、スケールもお値段も特典までが桁違い。『メルマガ「ニューヨークの遊び方」』の著者でNY在住のりばてぃさんが、さまざまな内見動画が見られる『アーキテクチャー・ダイジェスト』のウェブサイトから、「これは!」という物件を紹介してくれました。非現実的に感じますが、アマゾンCEOは最近、別のもっと広い物件を購入したそうで、世界にはこういう現実もあるようです。

高級アパートの動画で別荘気分?

日本はお盆や夏休み真っ只中。お休みモードの方々も多いと思うので今週は、気楽な話題として。ニューヨークの驚き高級マンションについてお届けしようー。きっかけは、日本のクライアントから、「ニューヨークの超お金持ちはどんなライフスタイルなのでしょう?」というご質問。

いろいろ調べていた中でたまたま見つけたのが建築専門雑誌の『アーキテクチャー・ダイジェスト』(Architectural Digest、以下AD)で紹介されていた超絶高級マンション。英語では高級マンションもアパート。高級を強調したい場合はラグジュアリー・アパートメント(luxury apartment)と呼ぶ。

ADではハリウッド俳優などセレブのご自宅拝見の動画も掲載しており、高画質でじっくり見れる雑誌とは違い実際の様子に近い動画での紹介はなかなか興味深くおすすめ。では、只今絶賛売り出し中というニューヨークの高級アパートをみていこう。

まずは、ミッドタウンウェストサイドから。42丁目11番街という好立地にあるアテリア(Atelier)という高級アパート。住所は635 West 42nd Street。45階の2階分に渡る高級アパートは、10部屋、10バスルーム、広さ1万5,000スクエアフット(約1,400平方メートル)!!400坪以上!!!広い!

マンハッタンの中心地で広いだけでも十分高さそうだが、いろいろ特権付き。特権をざっと挙げると、

雑用などしてくれる専用の召使い?(バトラー)が1人1年間料理をいつでも提供してくれる専用シェフが1人ロールスロイスが2台とランボルギーニが1台1億円相当のクルーザー(中には5部屋も!アパートから北に5ブロック上がったハドソン川沿いの停泊所の停泊代も5年分)ニューヨークのプロバスケチームのネッツのコート4席分の年間チケットミシュラン2つ星の高級フランス料理店ダニエル1年分の食事権利ニューヨーカーの夏の避暑地のハンプトンの別荘レンタル権

これだけでだいぶお腹いっぱいだが、地球に住むのが飽きた場合に…ということで宇宙旅行の権利もついているという。

こんな高級アパートのお値段は??2019年6月21付のADの紹介動画によると販売価格は8,500万ドル(1ドル106円換算で約90億円)!!!いろいろついてくるから、高いのかお得なのかわからない(笑)。

高級アパートの内見はぜひ以下の動画でご確認をどうぞ。
ご参考:● Inside an $85M NYC Penthouse That Comes With 2 Tickets to Space | On The Market

一体どんな人が購入するのだろうかと思われると思うが、ニューヨークには世界的に有名な大企業の本社が多数集まっているので、そういった企業の社長や重役用のアパートとして大事なゲストを呼ぶことも兼ねて購入するケースもあったりする。

もしくは、アマゾンのCEOのジェフ・ベゾスさんのような人かも?なんせ、最近、ジェフ・ベゾスさんは、マンハッタンの高級アパートを8,000万ドル(約85億円)で購入。世界一の大富豪はこの購入で250万ドルの税金を節約できている。

ちなみに、住所は212 Fifth Avenue。マンハッタンのNoMadエリアにある高級アパート内4階分と屋上。12部屋あり広さは合計1万7,000スクエアフットとのこと。

ご参考:● Exclusive: See inside Jeff Bezos’ $80 million NYC mega-home

ADでは他にも様々な高級アパートの内見紹介をしており、いろいろ見ていくとため息が出るような高級な内装やデザインもあれば、高級だからといって使い勝手が良いわけじゃないと感じたり、高級だからこそのこだわりなど知れて、なかなか勉強になる。

なお、ニューヨークならではの建築の歴史などを学ぶにもADの動画はおすすめで、“Every Detail”というプレイリストでは専門家が有名建築の歴史や背景を説明してくれている。

ご参考:● Every Detail

image by: Shutterstock.com <!-- paid cv form -->

<!-- /paid cv form -->

MAG2 NEWS

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ