「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

1日1分で視力回復ができちゃうアプリ「簡単視力回復! 好きな写真で立体視!」

2019/8/16 10:43 FYTTE

1日1分で視力回復ができちゃうアプリ「簡単視力回復! 好きな写真で立体視!」 1日1分で視力回復ができちゃうアプリ「簡単視力回復! 好きな写真で立体視!」

ゲーム感覚で眼筋を鍛えられる視力回復アプリ

ステレオグラムを表示した画像

はじめにステレオグラムの遊び方をおさらい。画面上に表示された2枚の画像が重なるように視点を移動させます。画像の下に2つの黒い点があるので、両方重なり合ったら成功の証。立体視の経験がない人は、慣れるまで何度もトライしてみてください。

画像を選択する時の画像

トップ画面の左下にあるカメラマークを押せば、画像の選択が可能。個人的に気に入っているねこの写真をチョイスし、立体視画像に加工します。続けて画面上に現れた2枚の画像をしばらく凝視。なかなかうまくいかず3分ほど挑んだ結果、何とか見ることに成功してほっとひと安心。ステレオグラムは1日1分間行えば眼筋を鍛えられるので、忙しくて時間がない人でも気軽にプレイできますよ。

「マジックアイ」を表示した画像

さらに、「マジックアイ」機能にも挑戦。先ほどのねこの画像を読み込むと、モザイクがかかり何が写っているのかわからなくなりました。しかしこちらも立体視すれば、元の画像を浮かび上がらせることができます。実際にやってみた感想は、ステレオグラムよりもやや難しい印象。しかしネット上には、「すぐに隠れている画像が見えた」「マジックアイのほうがやりやすい!」などの声が上がっています。2種類の画像を立体視して、最初は得意なほうを集中的に実践してみてもいいかも。

同アプリを毎日プレイしている人からは、「写真が立体的に見える瞬間がすごく楽しいです! 未体験の人はぜひやってみてほしい」「地道に実践したおかげで視力が上がっているような気が…」「1日1回のプレイでいいらしいけど、何度もやってしまう」「ステレオグラムに慣れたら楽しさがさらに倍増した」との声が寄せられています。

視力低下に悩んでいる人は、ゲーム感覚で楽しめる同アプリをとり入れてみてはいかが?

<レート>
4.8(最大5/App Store/7月25日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:TAIKI OGASAWARA
サイズ:64.1MB
互換性:iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、英語
年齢:以下の理由により年齢制限指定12+となっています。
軽度な医療または治療情報
Copyright:(C)taiki ogasawara

<App Storeでダウンロード>

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ