「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

荒牧慶彦&北村諒 自由すぎる夏休みを満喫、夜の海に向かって夢を叫ぶ

2019/8/16 18:31 ドワンゴジェイピー news

荒牧慶彦&北村諒 自由すぎる夏休みを満喫、夜の海に向かって夢を叫ぶ 荒牧慶彦&北村諒 自由すぎる夏休みを満喫、夜の海に向かって夢を叫ぶ

ニコニコ生放送にて「2019年上半期番組ランキング発表 荒牧慶彦・北村諒生出演『2.5次元 噂のニコメン情報局』夏休みスペシャル」が放送された。

惜しまれつつも今年3月に終了してから約半年ぶりの復活となった今回の放送では、映画や舞台など様々なジャンルで活躍する荒牧慶彦と北村諒をゲストに招き、夏休み特別企画として放送。生放送視聴者数は2万2,814人、コメント数は7万8,248コメントを記録した。

番組冒頭では、ニコニコチャンネル「やっぱニコメン」のページで見られる番組や、これからニコニコで放送される2.5次元関連番組の最新情報を伝える「夏休みも、やっぱニコメンTOPICS」のコーナーを実施し、今年の3月まで放送していた北村諒のレギュラー番組「北村諒の実験せよ!」や荒牧慶彦のチャンネル放送「ゆるまきば」などについてトークを展開しました。北村が、自身の番組で手錠をされてスタートしたエピソードを話した際には「あれはすごかった」、「おもしろかった(笑)」などのコメントが画面を埋め尽くし、荒牧が自身の番組で照明や機材を使用せずロウソクによる放送を行ったエピソードを話した際には、「ロウソク放送wwwww」、「季節感出てたw」などのコメントで視聴者も一緒に盛り上がった。

番組の中盤では、2019年上半期にニコニコで放送された2.5次元関連番組のコメント数および視聴者数ランキングを発表。コメント数1位と、来場者数2位に出演者の2人が出演している「映画 刀剣乱舞-継承-」の監督、スタッフ生出演の特番のランクインが発表された際には「おおおおおおおおおおお」や「おめでとう!」、「いえーーーい」といった、祝福のコメントが画面を埋め尽くした。

また、今回の「『2.5次元 噂のニコメン情報局』夏休みスペシャル!」を2019年下半期のコメント数ランキング1位にするべく、荒牧が番組へのコメントを呼びかけ、「文字数多いと大変だから『あ』でもいいよ」と言った際には、本当に「あああ」や「すごい要求」というコメントが数多く寄せられ、スタジオも大きな笑いに包まれた。さらに、ランキング発表後には番組MCのユーマが出演者の二人に刀剣乱舞の映画化について質問する場面も。北村は映画化について「舞台だけではなくてスクリーンでまたさらに多くの人に見ていただける機会ができるので素直に嬉しかったです。他のキャストもたくさんいますし、今まで積み重ねてきて一つ夢が叶いました」と感想を述べた。

また、荒牧は映画公開後の周囲の反応について、「今まで舞台で出てきた刀剣男士のキャストの方々の想いも胸に秘めて出て行こうという気持ちで臨み、『すごいね』や『よかったね』という言葉をいただきました」と答えた。出演者2人の感想後に「映画 刀剣乱舞-継承-」のBlu-ray・DVDのスポット映像が流れた際には、「かっこいい」や「買ったよ」などのコメントが画面上を埋め尽くした。

番組の後半には、タクシーを貸し切った出演者の2人が自由に決めた場所に向かう特別企画「夏休みの想い出を作ろう!サマーナイトドライブ」を実施。タクシーに乗車した2人は行き先について「全てを忘れられる遠くへ」などと笑いを交えつつ、「ゆっくりできるオススメの場所はありますか?」とオーダーし、運転手のオススメで2人ともプライベートでは今年初という海を目的地に設定。出発記念に写真撮影をした際には、荒牧に渡されたチェキにフィルムが入っていないトラブルが発覚。まさかの事態に慌てながらも、予備のフィルムを入れながらスタッフがわざとフィルムを入れなかったのではと推測する2人に、視聴者からは「予備あって良かったwww」や「生放送ならではwww」などのコメントが多く寄せられた。


目的地に向かう途中には、ユーザーから寄せられた質問を読み上げて答える場面も。「お互いのパーツで羨ましい部分はありますか」や「お互いがお互いを主役にした舞台をプロデュースするならどんな舞台でどんな役を演じてもらいますか」、などの多くの質問が寄せられる中、「上半期にあった衝撃的な出来事は?」という質問が寄せられた際には、2人の意見が「映画 刀剣乱舞のロングラン」で一致。それぞれの作品への感想を語り合う中、映画を10回以上見たという視聴者からのコメントも寄せられ、改めてその人気ぶりが際立った。


その後も、コンビニやファーストフード店に寄ったり、「映画 刀剣乱舞」で2人と共演していた和田雅成が急遽電話出演するなど、自由奔放な展開の中で目的地に設定していた海に到着し、約1時間半におよぶナイトドライブについて2人は、「あと5時間はできるぐらい楽しく充実してました」や「こういう企画が新鮮でまたやりたいと思います」などと感想を述べた。

番組終盤はプレミアム会員限定のコーナーを実施。2人は目的地である海を目の前に視聴者からの要望が寄せられた全身写真を含む様々な角度からチェキの撮影を楽しんだ。そして、今回のドライブで撮影した2人のそれぞれのショット6枚ずつ+2ショット1枚、合計13枚の夏の思い出チェキは、番組視聴者に抽選でプレゼントすることが決定。応募方法は後日、番組ページにて発表される。

番組の最後には、荒牧が「青春っぽいことをして終わろうよ」と海に向かって夢を叫ぶことを提案。「人間としても、役者としてもかっこいい男になりたい」と真面目な夢を語った北村に対し、荒牧が自身の夢を「英国貴族」と語った際には「それはwwwwwwwww」や「ある意味正解」などのコメントが画面を埋め尽くした。荒牧慶彦と北村諒の夏休みは深夜とは思えないテンションと盛り上がり、そして最後まで笑いの絶えないまま「みなさま遅くまでご視聴ありがとうございました!おやすみなさい!」という視聴者への感謝の言葉で締めくくられた。

本番組はタイムシフト機能で生放送日から30日間の視聴が可能なので、ぜひこちらチェックしてみていただきたい。



このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント7

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ