「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

今が旬のカルビ味フライドチキンを ソウル近郊の水原で満喫!

2019/8/14 07:00 CREA WEB

今が旬のカルビ味フライドチキンを ソウル近郊の水原で満喫! 今が旬のカルビ味フライドチキンを ソウル近郊の水原で満喫!

 昔ながらの素朴な鶏の丸ごと料理「トンタク」は今、進化した形でリバイバルブームを迎えている。

 日本のから揚げとは似ているようでどこか違う韓国チキン、店ごとの流儀を楽しみながらトンタクを堪能できる、おすすめの6軒をご紹介。


クリスピーな食感と
自家製のタレが自慢

◆NAMMUN CHICKEN
(ナムムン トンタク)

王カルビトンタク 20,000ウォン。

 ソウル近郊の水原市は、昔からカルビ料理の食堂が多い街。

お好みで辛子ソースやチリソースをつけて。パンで挟んで楽しむのも人気。パン追加時 2個1,000ウォン。

 最近は韓国映画『極限職業』に登場するカルビ味フライドチキンの故郷として注目され、観光客が激増。

今年トンタクブームを起こしたヒット映画『極限職業』。映画では警察官が店員に扮してカルビ味トンタクを販売。

 元祖のここは、鉄釜で揚げるクリスピーな食感と厳選食材を熟成させた自家製タレが自慢。1日200羽限定。

NAMMUN CHICKEN
(ナムムン トンタク)
[水原市]

所在地 京畿道水原市八達区正祖路800番キル16
電話番号 1522-8818
営業時間 12:00~22:00(L.O. 21:00 但し1日の限定数が売り切れ次第販売終了)
定休日 無休
席数 200席
交通 盆唐線梅橋駅
Instagram @kjeatertainment

※10ウォン=約1円(2019年6月24日現在)。
※定休日を無休と表示した店でも、正月、旧正月、秋夕は多くの店舗が休業するため表示を省略しています。
※基本的に税込み表示。 チップ 基本的になし。
※本企画のデータは2019年6月24日現在のものです。


Text=Megumi Komatsu
Photographs=Tamon Matsuzono

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント5

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ