「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

【希少グルメ】予約困難なインド料理店カルパシで食べる魅惑のスパイス料理 / 毎週違うメニュー

2019/8/14 06:35 東京メインディッシュ

【希少グルメ】予約困難なインド料理店カルパシで食べる魅惑のスパイス料理 / 毎週違うメニュー 【希少グルメ】予約困難なインド料理店カルパシで食べる魅惑のスパイス料理 / 毎週違うメニュー

おそらく日本でもっとも予約困難なインド料理店のひとつ「カルパシ」(東京都世田谷区経堂4-3-10)は、毎週金曜日22時からLINEにて翌週の予約を受け付け、瞬時に予約が埋まる。

・スパイス料理専門店と言うべきか
日本には多数のインド料理店の名店があるが、まさにカルパシの味は「唯一無二の味」であり、他店では出会えない希少グルメ。カルパシの味は、インドでも味わえないスパイス料理の新たな可能性を感じさせてくれる。インド料理というより、スパイス料理専門店と言うべきか。

・どんなメニューでも満足度が高いと評判
カルパシでは、基本的に毎週違うメニューが提供される。メニューは予約開始前に公式Facebookページで発表されるが、たとえどんなメニューでも満足度の高いスパイス料理を堪能できるため、「とりあえず予約したい」という人がLINEにメッセージが殺到するようだ。

・スパイスが食材を生かす
カルパシの素晴らしい点は、食材とスパイスの親和性が驚くほど良く、旨味とスパイスが絶妙なバランスでシンクロしている点である。濃すぎず、薄すぎず、どれもバッチリ。食材がスパイスを生かし、スパイスが食材を生かす。







・毎週のように予約メッセージを送ってしまう
予約が困難なカルパシではあるが、スパイス料理が好きな人は経験として食べる価値があるのは言うまでもない。その味に魅了されれば、毎週のように予約メッセージを送っているあなたがいるかもしれない。

予約を試みたい人は、まずはFacebookのカルパシ公式ページから情報を得て、LINE登録後にルールに沿って予約メッセージを送ろう。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ