「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

紫外線の多い8月、コスメコンシェルジュ厳選のシーン別UVアイテム3選

2019/8/14 12:00 Suits-woman.jp

暑い日が続いていますが、夏バテなどしていませんか?
先週もお伝えしましたが、8月の紫外線量は月別でNo.1!

(気象庁 日最大UVインデックス(観測値)の年間推移グラフ)

この時期、どれだけUVケアができたかで美肌をキープできるかが決まるといっても過言ではありません。
まだどの日焼け止めが良いかわからない、という方に今からでも間に合う『コスメコンシェルジュ厳選のシーン別UVアイテム3選』をご紹介。
ぜひご自身にピッタリのアイテムを選びましょうね。

8月は特にしっかりUVケアをしましょうね。

●日焼け止め苦手な方&ずぼらさん向け

特にこんな方にオススメ
□UVコスメが苦手な方
□UVの塗り直しが面倒なずぼらさん
□UVコスメで白くなるのが嫌いな方

ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス SPF50+ PA++++
2019年2月9日発売 70g 1,800円(税別)

ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス SPF50+ PA++++ 2019年2月9日発売 70g 1,800円(税別)

UVコスメが苦手な人でも使いやすい、さらっとしたジェルタイプ。
ジェルだと焼けやすいイメージがありますが、それはキメにしっかり塗れていなかったことが大きな原因の一つ。
これは肌の凹凸に合わせ、均一な薄膜を作り日焼けを防いでくれるからジェルなのに焼けにくいのが特長です。半透明のジェルタイプなので、白くならずに、軽い付け心地で塗りやすいですよ。
また、摩擦でも落ちない特殊な処方なので、塗り直し回数を減らせます。可憐なホワイトフローラルの香りもいいですね。

●やっぱり肌を焼いてセクシーに見せたい!という方にはスプレータイプ

特にこんな方にオススメ
□肌を焼きたいけど、水ぶくれなどのトラブルは嫌
□日焼け止めが嫌い
□シミは作りたくない!

石澤研究所 紫外線予報 透明UVスプレー SPF50+ PA++++ 
2016年2月22日発売 150g 1,850円(税別)

石澤研究所 紫外線予報 透明UVスプレー SPF50+ PA++++  2016年2月22日発売 150g 1,850円(税別)

肌が赤くなったり水ぶくれができたりする肌トラブルの大きな原因は紫外線B波なので、SPF値が高いものを選ぶことがポイント。このようなスプレータイプなら、とても軽くうっすらつくだけなので、日焼け止めが嫌いな人にも使いやすいですよ。紫外線B波を直接浴びてしまうとシミの原因になりますが、SPF50あってもスプレータイプは塗布量が少ないため、肌をキレイに焼きたい人にもオススメです。

●内勤&引き込み派には、SPFよりPA値で日焼け止めを選ぶべし

特にこんな方にオススメ
□通勤以外はガラス張りのオフィスで働いている内勤の方
□週末は、家の中という引きこもり系女子さん
□何個もアイテムを塗るのが苦手な時短派さん

エリクシール ホワイト デーケアレボリューション T(医薬部外品)SPF30 PA++++
2019年3月21日発売 35ml 3,100円(税別)

エリクシール ホワイト デーケアレボリューション T(医薬部外品)SPF30 PA++++ 2019年3月21日発売 35ml 3,100円(税別)

通勤ぐらいの数分間の外出であればSPF20・PA++以上あればいいと言われています(化粧品工業連合会による推奨値)。そのため、内勤の方ならSPFは30あれば十分です。
ガラスは、強力で肌表面を焼いてしまう紫外線B波はある程度カットしますが、ハリや弾力に関わる紫外線A波は通り抜けてしまうため、PA値の高いものを選ぶのがポイントです。
UV-A波をブロックする指数であるPA値が高いアイテムを選ぶようにしましょう。
『エリクシール ホワイト デーケアレボリューション T』は乳液、化粧下地、日焼け止めの3つの機能を持つので、時短派さんにもオススメ。また、美白有効成分配合の医薬部外品なので、シミ予防にも◎。

賢人のまとめ
シーン別でアイテムを紹介しましたが、あなたはどのシーンが当てはまりましたか?化粧品は未開封で製造から3年もつように作られていますが、開封後はなるべく早く使い切るようにしましょうね。

プロフィール

オフィス美容の賢人 小西さやか

コスメコンシェルジュ。化粧品の研究や開発に携わってきたスペシャリスト。
現在は、一般社団法人日本化粧品検定協会を設立。
代表理事として、美容コラムの執筆、日本流行色の選定、メイクアップトレンドカラー本の監修を行なっている。
著書に『レディのルール』『コスメのプロが毎朝、実践する 1分メイク& 1分スキンケア』など。
小西さやかオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/panntyann1/
「日本化粧品検定」HP:http://www.cosme-ken.org/

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ