「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

富山県朝日町境の海岸沿いにあるタラ汁街道の「ひまつぶし」が美味い!

2019/8/13 07:48 フォトリップ Photrip

富山県朝日町境の海岸沿いにあるタラ汁街道の「ひまつぶし」が美味い! 富山県朝日町境の海岸沿いにあるタラ汁街道の「ひまつぶし」が美味い!

城山トンネルを抜けて宮崎海岸(翡翠海岸)を横目に見ながら走る国道8号線。。城山トンネルの坂道を降りた所にある踏切を渡った宮崎漁港の宮崎の町から境関の旧街道に入る境西の交差点までの国道沿いには、タラ汁の文字の看板の食堂が並んでいます。別名・タラ汁街道と呼ばれています。

・味のある定食屋「ひまつぶし」
富山県朝日町の国道8号線沿い、タラ汁街道の境西交差点にある小さなお店です。隣の金森さんが目立っていますが、こちらのお店は駐車場が小さいなので分かりにくいかもしれません。店内は白木の綺麗なカウンターのみ、タラ汁屋さんの中では一番綺麗な内装かも。メニューを見ると昼はご飯、夜は食堂兼居酒屋の様です。ラーメン、そば、うどん、チャーハン、丼などの安いものは600円くらいから、定食はとんかつ、タラ汁、しょうが焼き、焼き魚などがあり800-1,000円くらい、刺身定食だけ1,500円です。全体的にはそれほど高くはありません。





・タラ汁街道の名物「タラ汁」とは
富山県の東端、新潟県との県境に位置する朝日町。日本海に面した宮崎・境海岸は砂浜ではなく砂利浜で、古来、ヒスイの原石が打ち上げられることから“ヒスイ海岸”と呼ばれてきました。この美しい浜辺の地域で、ヒスイと並ぶ名物となっているのが「たら汁」です。たら汁は新鮮なタラをぶつ切りにし、身やアラ、頭も、キモも、白子まで、余すところなく鍋に入れ、味噌で煮込んだ野趣あふれる一品です。もともとは漁に出た夫の帰りを待つ女房たちが、浜辺で作った漁師の朝食でした。これを付近の温泉宿などがお客さんに出したところ、素朴ながらも豊かな滋味が評判になりました。そのおいしさが次第に口コミで広がり、やがて土地の名物料理になったのです。今や海岸沿いを走る国道8号線の沿線には、たら汁の看板やのぼりを掲げたお店が数多く並び、たら汁がお目当ての人々が県内外から訪れます。

・スケトウダラが絶品!
朝日町のタラ汁は、スケトウダラのぶつ切りに、味噌仕立ての汁にゴボウやネギを入れて臭み取りにしたシンプルな味噌汁。石川・富山では昔からあった猟師飯・家庭飯の一つです。内臓ごとぶち込むので旬としては、白子や卵のある冬場がメインですが、滋養や体力の消耗しやすい夏場にも良いと思います。暑い時には熱いものを食べるのはよいことです。そして、臭みは見事にゴボウとネギで消えていて、魚嫌いでも食べられるほどです!


後ろには山が連なっており、夕暮れ時には夕日に染まる美しい海岸を見ることができるサンセットビーチとしても人気です。泊まりがけで朝日町へ訪れるもおすすめです。お盆、夏休みとレジャーシーズンに是非オススメしたい誰でも手軽に宝石を手に入れることができる海岸「ヒスイ海岸」。是非足を運んでみてください!

ひまつぶし
住所:富山県朝日町境
電話:0765-83-1656

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ