「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

Gカップ新人グラドル・芦屋芽依 初の三角ビキニは「かなり恥ずかしかった」

2019/8/12 19:31 しらべぇ

芦屋芽依

マシュマロボディに癒やし系の雰囲気を持つ新人グラビアアイドルの芦屋芽依ちゃんが、はじめてのイメージDVD『ピュア・スマイル』(竹書房)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントに、しらべぇ取材班も突撃した。

■撮影が進むにつれリラックスできた

芦屋芽依

記念すべきファーストイメージは、3月にバリ島で撮影されたもの。

「バリ島は初めてですごく暑かったのと、撮影が終わった後にみんなでプールに入ったのが思い出に残ってます。全部初めてのことばっかりだったので、慣れない中緊張しながらやってました、終わる頃には結構慣れた感じで撮影することができたと思います」とコメントした。

関連記事:現役OLの古河由衣がグラビアデビュー キワどい衣装に「緊張しました」

■ファーストから盛りだくさんのシーン展開

芦屋芽依

先輩(視聴者)と南国デートというファーストにふさわしい王道なグラビアとなっている本作。

「先輩とデートしたり、勉強を教えてあげたり、一緒にブランコで遊んだりもしました。ほかにも洗車したり、バランスボールを使って体を動かしたり、お風呂とかベッドのシーンもあります」と盛りだくさんのシーンを紹介した。

■初めての水着に戸惑いも…

芦屋芽依

中でも芽依ちゃんのオススメシーンを尋ねると、DVDのパッケージを指指して「表紙のシーンは海で撮ったっんですけど、すごく楽しい感じで撮れてるんですよ」とニッコリ。

そのシーンで着用しているのは下乳がはみ出てしまうほど布面積の小さい三角ビキニだが「グラビアを始めるまで水着を着る機会が全然なかったので、かなり恥ずかしかったです」と照れながら答えてくれた。

■周囲の反響は上々

芦屋芽依

そんなファーストイメージの反響は「みんな『カワイイね』とか『いいね』って言ってくれるので良かったです。元々グラビアを始めるとは思っていなかったんですけど、友達の原萌々香さんに誘われてこの世界に入ったんです。まだまだ緊張しながらやってるけど、楽しいです」とのこと。

セカンドでやってみたいことは「コスプレに挑戦してみたいですね、メイドさんとかやってみたいかも」と答えてくれた。

【芦屋芽依(あしや・めい)】

2000年2月27日生まれ/T155・B94・W60・H88/趣味:食べ歩き、ディズニー/特技:リアクションが良い意味で薄い

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント5

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ