「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

若手カメレオン俳優・磯村勇斗のトイレマナーにギャップ萌え続出?

2019/8/11 16:00 リアルライブ

磯村勇斗公式ツイッターより https://twitter.com/hayato_isomura?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor 磯村勇斗公式ツイッターより https://twitter.com/hayato_isomura?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

 俳優の磯村勇斗が8月5日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)にゲスト出演。デビューのきっかけやユニークなトイレマナーについて語った。

 現在26歳の磯村は沼津市出身。高校卒業後上京し、『仮面ライダーゴースト』(テレビ朝日系)のアラン役を経て、連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK総合)で、有村架純演じる谷田部みね子の夫役に抜擢。竹内涼真らと並び「ひよっこ男子」の一人として、その名前を全国に知らしめた。俳優であれば、そこからキャラを固めて、というのが一般的なコースだが、磯村は築いたイメージを鮮やかに裏切っていった。

 『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で、金髪リーゼントで目的のためには手段を選ばない悪逆非道な「狂犬相良」としてインパクトを残すと、2019年4月クールで、ゲイカップルの山本耕史がベタ惚れする天然キャラの“美少年”「ジルベール」(テレビ東京『きのう何食べた?』)を演じるなど、ただのイケメンで終わらない役者としての振れ幅の大きさを示した。

 そんな磯村だが、夏ドラマでは、『TWO WEEKS』(カンテレ・フジテレビ系)で主人公を狙う黒衣の刺客を演じ、仮面ライダー俳優としての身体能力の高さを見せる一方で、サウナの常連客として、裸体にタオル一枚というあられもない姿で、惜しげもなくやせマッチョな肉体を披露(テレビ東京『サ道』)。1クールごとに全く違う顔を見せ、まさに“カメレオン俳優”という言葉が似合う磯村であるが、その変幻自在ぶりは演技だけにとどまらない。

 『しゃべくり007』では、『サ道』でも共演する原田泰造とともに、連れ立ってサウナに入るシーンを再現。また、自他ともに認める潔癖症という磯村のちょっと変わったトイレマナーも紹介された。それは、洋式便器に直接タッチせず、腰を浮かせて用を足すというもの。アクション俳優らしい(?)奇癖にスタジオは騒然となったが、インターネット上でも「なんて話をしてるんだ」、「エアートイレに爆笑!磯村くん、おもしろい」、「トイレに直に座りたくない気持ちはわかる」などと驚く声が飛び交った。

 ギャップだらけのイケメン俳優に「ジルベールで初めて見たけど、『TWO WEEKS』の役と全然違う」、「料理も絵も上手い振り幅の広い役者」、「さらに好きになった」という声も。バラエティでもひょうひょうとした態度を見せて周囲を笑わせていた磯村。無名時代に出演した『ひよっこ』キャラから一皮むけ新境地を開き、公式ツイッターでも約19万人のフォロワーを抱える人気のカメレオン俳優は、これからどんなギャップ萌えを見せてくれるのだろうか?

記事内の引用について
磯村勇斗公式ツイッターより
https://twitter.com/hayato_isomura?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ