「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

こんな写真も撮れちゃう!夏休みを満喫できる徳島県のスポット3選

2019/8/10 18:00 anna(アンナ)

anna(アンナ) anna(アンナ)

ご飯や観光スポットが豊富な四国地方。実は、関西からは車で約3時間ほどで遊びに行けちゃうんです。

そこで今回は、2019年7月16日(火)に放送された読売テレビ『かんさい情報ネットten.』内コーナー『とことん満足!おでかけコンシェルジュ』より、徳島県のおすすめスポットをご紹介します。

日帰りでも満喫できる徳島県のおすすめエリアをぜひチェックしてみて下さいね!

 

■1:蓮根の皮を使ったうどん!? 『旬彩と鶏そぼろのすだちうどん』(れんまるCAFE)

最初にご紹介するのは『れんまるCAFE』。実は、徳島県は蓮根の生産量が全国第2位の県なんです。そんな徳島県ならではの、蓮根をふんだんに使ったメニューが魅力的です!

まずは蓮根のカリッと感&ねっとり感を同時に味わえる『フライド蓮根』(600円・税込)からいただくのがおすすめです。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

『蓮根まんじゅうミネストローネ仕立て』(700円・税込)は、すりおろした蓮根と山芋を合わさっておりもっちり感がたまりません!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

がっつり食べたい人には『蓮根玉グラタンプレート』(1,100円・税込)がおすすめ。クリーミーなグラタンと蓮根の感触がぴったりなんです。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

さらに『れんまるCAFE』でしか味わえないのが『旬彩と鶏そぼろのすだちうどん』(980円・税込)です! なんとこのメニュー、ただのうどんではなく、蓮根の皮が使われた細うどんを使用しているのです。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

栄養価が高いのにも関わらず、捨てられてしまう蓮根の皮。そんな皮を再利用しようと、皮を乾燥させて削った『蓮根パウダー』を開発したとのこと。この蓮根パウダーを練り込ませているので、栄養満点で噛み応えがもちもちなんです!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

蓮根づくしな『れんまるCAFE』。デザートの『蓮根玉きなこ団子 蓮根茶付き』(500円・税込)も絶品ですよ!

<店舗情報>
れんまるCAFE
住所:徳島県鳴門市撫養町斉田字浜端北120
最寄駅:JR『鳴門駅』
電話番号:088-660-5723
営業時間:【月~木】11:00~18:00(L.O.17:30)/【金・土】11:00~22:00(L.O.21:30)/【日】11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:火曜日、第2・第4水曜日

 

■2:水揚げされた新鮮生しらすをたっぷり使った『生しらす丼』(漁協食堂うずしお)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

鳴門近郊の新鮮な魚が味わえるのは『漁協食堂うずしお』。

水揚げされたばかりの生しらすをたっぷりご飯に乗せ、特注の醤油にうずらの卵をトッピングした『生しらす丼』(1,300円・税込)は一度味わってほしいメニューです!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

さらにお値打ちなのが『まかない丼』(1,000円・税込)です。タイやハマチ、イカなど、日によって違う新鮮魚介類が7種類以上入った豪快な丼。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

これだけ刺身が入っても、1,000円というお値打ち価格。漁協とのつながりがあるからこそ実現する値段なのだとか。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

アワビや海老などの魚介類をBBQで楽しめる『海鮮焼き』(2,500円・税込)もおすすめメニューですよ!

<店舗情報>
漁協食堂うずしお
住所:徳島県鳴門市北灘町宿毛谷字相ヶ谷23
アクセス:『鳴門北IC』より車で約20分
電話番号:088-682-0037
営業時間:【平日】10:00~16:00/【土日祝・お盆】10:00~20:00
定休日:不定休

 

■3:名画のレプリカを1,000点以上展示!(大塚国際美術館)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

最後にご紹介したいのは『大塚国際美術館』。こちらの美術館では、世界中の名画の精密なレプリカを1,000点以上展示しています。全て原寸大なので、本物さながらの臨場感を味わうことができるんです!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

精緻に再現されたバチカン市国のシスティーナ礼拝堂は、2018年の紅白歌合戦で米津玄師さんが歌った場所として「美しすぎる」と大きな話題になりました。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

さらに、名画の人物と同じ衣装を着用して写真撮影できる『アートコスプレフェス』というイベントも2019年11月24日まで開催されています!

こちらのイベントの参加費は無料。子どもから大人まで様々な名画の衣装が用意されているので、ぜひ家族で記念撮影してみては?

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

美術館内にある『カフェ フィンセント』では『ヒマワリサラダと季節野菜のスープ』(1,200円・税込)や『ゴッホの大きな黄色いプリン』(650円・税込)といった、名画をモチーフにしたメニューも用意されているので、こちらもチェックしてくださいね!

<店舗情報>
大塚国際美術館
住所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65−1
電話番号:088-687-3737
営業時間:9:30~17:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日、その他特別休館あり) ※8月は無休

 

関西からもアクセスしやすい徳島県。新鮮な魚介類を食べるのもよし、蓮根づくしのメニューを楽しむのもよし、アートに触れるのもよし! 夏休みはぜひ徳島県を満喫してみてくださいね!(文/つちだ四郎)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜~金曜 夕方4時47分~)

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ