「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

鈴木拡樹 地上波TVドラマ初主演作、主題歌は森久保祥太郎のユニットbuzz★Vibesが担当

2019/8/8 10:00 ドワンゴジェイピー news

鈴木拡樹 地上波TVドラマ初主演作、主題歌は森久保祥太郎のユニットbuzz★Vibesが担当 鈴木拡樹 地上波TVドラマ初主演作、主題歌は森久保祥太郎のユニットbuzz★Vibesが担当

「変身」「審判」などで知られる小説家フランツ・カフカが、なぜか現代の東京で生活しあらゆる事象に絶望する、摩訶不思議な新感覚コメディドラマ「カフカの東京絶望日記」。


「刀剣乱舞」シリーズ、アニメ・舞台「どろろ」などで活躍する人気俳優・鈴木拡樹がフランツ・カフカ役に体当たりで挑み、今年4月よりYouTubeで第1話(前編・後編)の無料配信が開始され注目を集めて、本年9月よりMBS<ドラマ特区>枠にて放送スタートする。


 
この度、TVアニメ「メジャー」茂野吾郎役や海外ドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」Dr.スペンサー・リードの吹き替えなどで活躍する人気声優・森久保祥太郎と、元SOUL’d OUTのShinnosukeによるユニットbuzz★Vibesが、オープニングテーマを担当することが決定しました!本作のために書き下ろしたオープニングテーマ曲『ZETSUBOU FUNK』は、”絶望”をポップに、ファンキーに歌い上げた楽曲。絶望に打ちのめされるカフカの姿を見て周りの人々が生きる希望を得るように、人々の本楽曲も明日への活力になるような一曲になりました。『ZETSUBOU FUNK』DVD付きシングルCDは10月23日(水)に発売する。

さらに、森久保が本作に声の出演をすることが決定。どのような形で登場するか、是非放送でチェックしてみていただきたい。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ