「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

いまZARAで買っておくべき新作3選。ユニクロよりもトレンド感は抜群

2019/8/7 08:54 日刊SPA!

日刊SPA! 日刊SPA!

―[メンズファッションバイヤーMB]―
 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第240回目をよろしくお願いします。

 今回はZARAの新作から「今が買い」のマストバイ品を3つ紹介します。 

◆▼トレンド感抜群! 今年は「ジャケットじゃないセットアップ」でしょ!
・ZARA 4WAY コンフォートニット チェック柄 スーツジャケット 11990円(+税)

・ZARA 4WAY コンフォートニット チェック柄 スーツパンツ 5990円(+税)

 セットアップで使えるウール調のチェックブルゾン&スラックス。これがめちゃくちゃ高級感があっていい。実はこの秋のトレンドは「セットアップ」、それもスーツだけでなく「ジャケットじゃないセットアップ」がかなり多いのです。

 例えば、こんなイメージのコートとスラックスを同素材で合わせた「セットアップ」ならぬ「コートアップ」などですね。スーツ同様のフォーマル感と大人っぽさがありながらも、ビジネスっぽく見られないのがウリ。

 ここ数年「普段着で使うセットアップスーツ」が大きく流行しており、ユニクロやGUなどでも展開が見られるほどですが……どうして普段着にスーツを着ると「仕事帰りに見えそうでいやだ」と抵抗感を持つ人も。そんな方におすすめなのが、こうしたブルゾンのセットアップやコートのセットアップ。仕事帰りには見えないけど、スーツのような大人っぽいシャレた印象が纏える。

 ZARAはこういったトレンドを素早く察知し、このアイテムを展開。まだ新作なので在庫もあるようです。気になる人はお早めに。

 合わせる際の注意点ですが、こうしたブルゾンのセットアップはちょっと間違えると「作業員」っぽくなってしまうので、柄や素材はあくまで「スーツライク」なものを選ぶこと。それでも不安なときは足元は革靴など少しキメた印象のものを持ってくるといいでしょう。

 ちなみにこちらのチェックスラックス、薄手なので今の夏時からでも使えます。私のメルマガではそのあたりの着こなし方なども完璧にフォローしているので、気になる方はぜひ読んでみてください。

◆▼実はシルエットだけならユニクロ以上!
・ZARA アンクル丈スキニーデニム 5990円(+税)

 私は昔から言ってますが、シルエットだけならユニクロよりZARAのスキニーのほうがきれいだったりします。ユニクロは老若問わずおじいちゃんでも高校生でも抵抗を持たれないように「誰でも使えるストレスレスなライフウェア」を目指しています。それだけにスキニーなどの過激なシルエットの場合は詰めが甘く、おしゃれ目線では少し物足りなくなることもしばしば。

 ただし、素材で言えばZARAよりはるかにユニクロの方が上なので、素材をとるかシルエットをとるか悩ましいところではあるのですが……。

 ZARAはトレンド品をつくるのが得意なブランドのため、スキニーなどは限界まで細く仕上げてあり、シルエットがとてもきれい。ここまで細いと「窮屈なんじゃないの?」と心配になるでしょうが、そのへんも問題なし。ZARAのデニムはゴムのようにビヨンビヨン。着用感は実はそこまで窮屈じゃありません。

 履き始めにかなりパツパツ感があるのが難点……なのですが、実はこれ一日くらい履き込むとすぐに馴染んでパツパツ感がなくなります。これを試着段階で見極められずに「なんじゃこりゃ。細すぎて気持ちわるっ!」と思ってやめちゃった人は多いんじゃないかな。かなり伸びてナチュラルな細さになってくれるので履きこみが肝心です。

 インディゴデニムはどうしてもやんちゃな印象になりますが、ここまでキュッときれいに細ければ大人な印象に、パンツのシルエットは細いほど大人っぽくなり、太いほどやんちゃな印象になります。カジュアルなインディゴデニムはこのくらい細いほうがサマになる。ユニクロのデニムで物足りない人にはおすすめです。

◆▼レザーのバッグは一つあると着こなしが激変する!
・ZARA クロスショルダーバッグ 3990円(+税)

 最後はレザーバッグ。レザーにしては超格安ですが、実は合皮。ただ、ZARAの合皮も年々よくなっていますね。かなりリアルな質感です。

 特にこのバッグはレザー特有の膨らみ感が上手に表現されており、見た目は本革そのもの。触り心地で気づく人はもしかしたらいるかもしれませんが、ほとんどの人は騙せるはず。ZIPなどのパーツも高級感あるものを使っており、この値段なら文句なし。

 何より夏はどうしてもカジュアルになりがち。レザー小物が一点だけでもあるとずいぶん印象が変わるのです。

 Tシャツに短パンスタイルなどでもレザー小物が加わるだけで大人っぽい印象がちょい足しされる。レザーって高級素材の代名詞、ひとつ入るだけでラグジュアリーな印象が加わるパワーがあります。この価格なら比較的チャレンジしやすいはず。ぜひ試してみてください。

 以上、ZARAで買えるマストバイ3選でした! ぜひご参考に!

【MB】
ファッションバイヤー。メンズファッションの底上げを図るべく各メディアで執筆中。“買って着て書いて”一人三役をこなす。年間の被服費は1000万円超! ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」。初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』はベストセラーに。最新刊『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』が発売中

―[メンズファッションバイヤーMB]―

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ