「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

ケイト・ハドソン&マシュー・マコノヒー主演『10日間で男を上手にフル方法』がドラマとして復活!

2019/8/7 10:00 海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI 海外ドラマNAVI

ケイト・ハドソン(『Glee/グリー』)とマシュー・マコノヒー(『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』)が共演した2003年公開のロマンチック・コメディ映画『10日間で男を上手にフル方法』が、ドラマシリーズとしてリブートされることが明らかとなった。英Digital Spyが報じている。

映画版は、上司と"10日間で恋人をつくれるか"という賭けをしたイケメン広告マンのベン・バリーと、雑誌の企画で"どうやったら10日間で男にフラれるか"を体験取材することになったライターのアンディ・アンダーソンが、お互いの思惑を秘めたまま"偽りの恋"を繰り広げる予定が本当に恋に落ちてしまい...というストーリー。

ドラマ版は、ゆっくりとTV番組を観る時間がない人向けにスタートする新配信サービス「Quibi」で製作され、ドラマ版はオリジナル映画の物語を今風にアップデートした内容になるとのこと。Quibiはドラマ版について、「浮気性のオンライン・コラムニストと性欲が過剰な広告会社の重役が、自分たちにとってパートナーを一人に絞る関係が可能なのか証明しようとする姿を描く。しかし、アンディ・アンダーソンが良く見せようとする二人の関係性を維持することは難しいとすぐに悟る」と紹介している。

ドラマ版の脚本を務めるのは、医療コメディドラマ『The Mindy Project(原題)』のギャリー・ブラナム。現段階でキャストは未定。映画版ではアンディ役をケイト・ハドソンが演じ、ベン役にマシュー・マコノヒーが扮していた。

Quibiでは、ドラマシリーズの他にリアリティ番組やニュース番組も製作され、どの番組も1話が7~10分と短くエピソード数も少な目に構成。2020年4月6日(月)に米国内でサービスが開始される予定だ。これまでに、スティーヴン・スピルバーグが手掛けるホラー・プロジェクト「Spielberg' After Dark」や、『Glee』のダレン・クリスが主演する音楽ドラメディ『Royalties(原題)』、『ハンガー・ゲーム』のリアム・ヘムズワースが主演するタイトル未定のアクション・ドラマシリーズなどの製作が発表されている。(海外ドラマNAVI)

Photo:

ケイト・ハドソン&マシュー・マコノヒー
(c)AVTA/FAMOUS

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ