「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

メーガン妃、ベビーシャワーのバッシングで懲りた? 38歳誕生日は“自粛ムード”で

2019/8/5 11:50 Techinsight

38歳になったメーガン妃(画像は『The Duke and Duchess of Sussex 2019年8月4日付Instagram「Wishing HRH The Duchess of Sussex a very Happy Birthday」(Photo(C)PA/Doug Peters)』のスクリーンショット) 38歳になったメーガン妃(画像は『The Duke and Duchess of Sussex 2019年8月4日付Instagram「Wishing HRH The Duchess of Sussex a very Happy Birthday」(Photo(C)PA/Doug Peters)』のスクリーンショット)

英王室メーガン妃が現地時間4日、38歳の誕生日を迎えた。母になって最初の記念すべき誕生日だが、ニューヨークでの豪華ベビシャワーで受けたバッシングに懲りたメーガン妃は愛する家族と静かに過ごす予定だという。

1981年生まれのメーガン妃が、現地時間4日に38歳の誕生日を迎えた。夫ヘンリー王子が夫妻の公式Instagramに、

「私の素晴らしい妻へ、誕生日おめでとう。この人生の冒険にともに挑んでくれてありがとう! ―愛を込めて、H」

とメッセージを綴ったほか、エリザベス女王やチャールズ皇太子・カミラ夫人、ウィリアム王子・キャサリン妃夫妻らも公式SNSでそれぞれ妃に祝福メッセージを贈っている。

当日の過ごし方についてロイヤルコメンテーターのオミッド・スコービー氏は、

「サセックス公爵夫人は大変多忙な1年でしたので、誕生日は数人の友人らを交えてゆっくり過ごされたり、アーチーくんとの貴重な時間を満喫されるのではないでしょうか」

と述べ、特に盛大なパーティーなどはせずにひっそりとお祝いするようだと明かしていた。

盛大なパーティーと言えば、メーガン妃が2月にニューヨークで開催された豪華なベビーシャワーに出席したことは記憶に新しい。テニス選手のセリーナ・ウィリアムズやジョージ・クルーニーの妻アマル夫人らの計らいによるプライベートジェットでの移動や連日連夜の豪遊ぶりが大々的に報道されると、その派手な行動が「ロイヤルとセレブの分別がついていない」「ロイヤルにあるまじき振舞い」と大バッシングを浴びたものだ。

英紙『The Sun』によると、これに懲りたメーガン妃は誕生日はメディアの目につかないようひっそりと過ごすだろうとのこと。同紙は関係者の証言として、

「当日はフロッグモア・コテージにて、ささやかな誕生日パーティーが開催される予定です」

「ジョージ・クルーニーとアマル夫人はイタリア・コモ湖の邸宅で過ごされるようですが、米国でのベビーシャワーで大バッシングを浴びた後ですから、ヘンリー王子とメーガン妃はクルーニー夫妻と一緒にいるところは見られたくないでしょう」

と伝えている。

ちなみにメーガン妃は以前運営していたブログ「The Tig」で、誕生日について

「私の母はいつも、誕生日は自分にとっての“ニュー・イヤー”であり、自分だけのために新たな抱負を掲げ、今後の見通しを立てる機会だと言っています」

と母ドリアさんの教えを綴っていたが、母になって初めて迎えた誕生日に妃はどんな“抱負”を掲げたのだろうか。

画像は『The Duke and Duchess of Sussex 2019年8月4日付Instagram「Wishing HRH The Duchess of Sussex a very Happy Birthday」(Photo(C)PA/Doug Peters)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント51

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ