「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

無印の収納グッズを使ったゴミ袋ストッカーでキッチンもすっきり

2019/8/4 22:20 オリーブオイルをひとまわし

無印の収納グッズを使ったゴミ袋ストッカーでキッチンもすっきり 無印の収納グッズを使ったゴミ袋ストッカーでキッチンもすっきり

ゴミ袋は毎日使うものなので、できればすぐに取り出せるところに置いておきたい。しかしゴミ袋にはさまざまな種類があるし、買ったままのゴミ袋をそのまま収納しておくと取り出しにくいので、サイズごとにきれいに収納して使いやすくしたいものだ。今回は無印良品の収納グッズを使ったゴミ袋の整理術を紹介しよう。

1.無印良品のハンギングホルダーを使ってすっきり収納

これまでゴミ袋をスッキリと収納するアイデアは色々あったが、無印良品のA4ファイルボックスとハンギングホルダーを使ったアイデアが最近の人気だ。ものすごく簡単なので多くの人が活用できるだろう。ハンギングホルダーは本来書類をはさんで使うもので、分類が簡単だということから人気の商品だが、普通のホルダーと違うのは、両脇に引っ掛ける出っ張りがついている点である。これがゴミ袋を吊るして収納するのにちょうどいいのだ。

ファイルボックスにハンギングホルダーを引っ掛けておき、ホルダーの上にゴミ袋を引っ掛けておくだけでいい。ゴミ袋は45リットルと30リットルなど、用途別にいくつかサイズをそろえている家庭も多いだろう。もともと書類を分類するためのホルダーなので、どの種類かわかるようにラベルをつけることもできる。ボックスごと引き出しなどに収納しておき、必要な時には上からさっと引き出せるのでとても便利だ。

ホルダーの中にゴミ袋を挟んでしまうとかさばってしまい、取り出しにくいので注意が必要しよう。ハンギングホルダーは5枚セットで売っており、1セットで5種類分引っ掛けることができるが、ホルダーだから挟むようになっているため、見開きでA3サイズになる。開いたところを真ん中で切って使えば2枚になるので倍の10種類分使える。

2.無印良品のEVAケースをゴミ袋ストッカーに

ゴミ袋を収納するのになるべく場所を取りたくない、という場合におすすめなのが無印良品のEVAケースだ。EVAケースはファスナー付きの薄型のビニールケースのようなもので、大きさはA4、 A5、B6、B7の4種類ある。

半透明の柔らかいケースなので尖ったものでなければ、何でも収納できる。ゴミ袋は大きさ別に入れておき、ラベルを貼っておくとわかりやすい。また、野菜を入れる小さなポリ袋、排水溝や三角コーナー用のネットなどを入れておくストッカーとしても適しており、小分けにできて中身がわかるのが使いやすさのポイントだ。大きさが統一されたケースに入れておくと引き出しの中もスッキリして見た目も美しい。

ゴミ袋を収納するストッカーとしての便利な使い方があるので紹介する。EVAケースの下側(ファスナーと反対側)の角(または真ん中)をゴミ袋が出る程度にカットする。ゴミ袋を二つ折りにして、折った角の方がカットした口の方に来るようにして上から順番に入れていく。カットしたところから1枚ずつ引き出せるようになればいい。自分が使いやすいところでカットし、これを逆さにしてケースや引き出しに入れておけば取り出すのも簡単なゴミ袋ストッカーになる。

3.無印良品のケースはキッチンの小物も一緒に収納できる

ゴミ袋だけでなく、何かと散らばりやすいキッチンの小物類も一緒に収納したいという場合には、無印良品の引き出しケースを利用してみよう。無印良品のポリプロピレンケースはシンプルなので、どんなキッチンにもなじむし、半透明ではなくホワイトグレーのケースを選べば中身も見えない。引き出しの中には仕切り版がついているので、広い引き出しの中で物が散らかる心配がないのも嬉しいポイントである。

ゴミ袋を収納すするときは四角くたたんで入れておくのがおすすめだ。引き出しを開けた時にとても気持ちがよく、たたんで入れておくこと取り出しやすい。「ポリプロピレンケース引出式・浅型・2個(仕切付)」は、サイズが横26cm、高さ12cm、奥行きが37cmで、引出し一つの幅はおよそ10cmになっている。ゴミ袋はもちろんだが、例えばキッチンスポンジ、ふきん、レジ袋など細々したものを収納するのにとても便利だ。

収納ケース用の仕切りも別売されているので、ゴミ袋のサイズ別に細かく仕切りをしたいという場合でも追加で買い足せるし、高さが17.5cmある深型の引き出しもあるので、収納するものの量に合わせて選ぶといいだろう。

結論

無印良品には、ゴミ袋専用のストッカーはないにも関わらず今ある商品でこれだけのアイデアがあるというのが驚きである。キッチンの収納場所の大きさに合わせて引き出しを使ってみたり、コンパクトにEVAケースを見合わせてみたり、使い勝手もいろいろあって非常に便利だ。大きさ別に収納しておくと取り出すときにも探す手間がないし、何より美しく収納された様子は見ていて気持ちがいい。たかがゴミ袋だが、見た目にも美しく収納したいものである。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント5

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ