「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

「スマートな旅テク」で注目なのはダイナミックパッケージ!一方恋人との旅行で利用したら、正直ガッカリする旅テクは……?

2019/8/2 08:00 Suits-woman.jp

お盆シーズンまであと1週間。休みを利用して帰省や旅行に行く人は多いと思いますが、ハイシーズンなので何かと出費がかさむもの。少しでも旅費を節約するために、さまざまな“旅テク”を活用している人は多いのではないでしょうか?

今年になって突然注目が集まる、ダイナミックパッケージとは?

今回ご紹介するのは、ネットエイジア株式会社がビジネスパーソンを対象に行なった「ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査」。同調査は2014年から行なわれており、今年が6回目となります。旅テクはこの6年間でどのように変化しているのでしょうか?

まず同調査では、今年を含む過去6年間で調査した、今後流行しそうだと思う旅テクニックについての結果をグラフ化しています。ここ数年で注目の旅テクはどのように変化したのでしょうか?結果は次の通りです。

逆に徐々に順位が下がっているのは今回10位の「旅行のクチコミサイトを利用」。もはやこれはテクニックではなく、当たり前のこと?

最新の2019年で1位となったのは「航空会社のバーゲン・セールを利用」(10.9%)。こちらの答えが1位になったのは今年初です。航空会社のバーゲン・セールといえば活発なのはLCCで、例えばジェットスターには公式サイトに「セール」というメニューがあります。定期的に路線や便を限定したお得なセールを開催しているのです。

一方、昨年から2015年まで1位だったのは「切符・航空券でネット割を利用」。しかしLCCの場合はそもそもネット購入が基本なので、ネットで購入することで割引になる仕組みはありません。こちらが3位になったのは、それだけLCCをはじめネットで航空券を購入することが当たり前となっている証拠でしょうか?

ほか順位で注目したいのが、今年になっていきなり登場した「ダイナミックパッケージ」。こちらは飛行機代などの交通費と宿泊費がセットのパッケージツアーですが、特徴的なのは搭乗する飛行機の便やホテルを旅行日直前まで自由に選ぶことができる仕組みです。価格は日によって変動するので、タイミングによってはかなり格安で利用することも可能。旅行慣れしている人には良さそうです。

また、ほかの順位では「民泊」がじわじわと順位を上げていることにも注目でしょうか?

恋人との旅行での民泊利用は賛否両論?

一方同調査では、「パートナー(恋人や配偶者)との旅行ではゴメンだと思う旅テクニック」についても調査。お得な旅テクでも敬遠されるものがあるのでしょうか?結果は次の通りです。

上位の項目はほぼ男性よりも女性の割合が高いのが特徴。男同士での車中泊とか、誰もが一度は経験ありそう?

マンガ喫茶やネットカフェ、カプセルホテルといった、安く利用できる簡易宿泊施設が軒並み不評に!恋人や配偶者との旅行ではやはり、きちんとしたホテルに泊まりたい人が多いようです。また気になるのは、今後流行しそうだと思う旅テクニックの調査結果で上位だった「民泊」。特に女性は24.9%が抵抗感を感じており、恋人や配偶者との旅行ではまだハードルが高いことが分かりました。一方で「航空会社のバーゲン・セール」や「マイルを貯めて特権航空券と交換」といったお得技に抵抗を感じる人はごく少数となっていまます。

つまりバーゲン・セールやダイナミックパッケージなどで、旅行費を安く済ますのは全く問題ないようです。しっかり情報を集め、お得に旅行しなきゃ損ですね。

 

【調査概要】
調査主体:ネットエイジア株式会社
調査期間:2019年6月18日~6月19日
調査対象:全国の30歳~59歳のビジネスパーソン2,000名

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ