「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

金子ノブアキ“吉本お家騒動”の影に隠れた実弟とバンド仲間の薬物逮捕の波紋

2019/8/1 07:15 アサジョ

金子ノブアキ“吉本お家騒動”の影に隠れた実弟とバンド仲間の薬物逮捕の波紋 金子ノブアキ“吉本お家騒動”の影に隠れた実弟とバンド仲間の薬物逮捕の波紋

 公開中の蜷川実花監督の映画「Diner ダイナー」で殺し屋の1人“ブタ男”を好演している金子ノブアキ。俳優としてだけでなく地元が一緒で同い年の幼なじみでもある斎藤工監督の映画「blank13」では音楽を担当。高校時代から継続している3ピースロックバンド「RIZE」ではパワフルなドラムを担当している。

 ところが7月22日、実弟であり同バンドのベース担当KenKenこと金子賢輔と同バンドのボーカルおよびギター担当JESSEこと竹中空人の2人が法律違反の薬物所持の容疑で逮捕された。

「吉本芸人による一連の“闇営業騒動”が連日報道されているため、KenKenとJESSEの逮捕報道はほとんどありませんでしたが、音楽業界は今もザワついているようです。というのも、KenKenは“下北沢のジャニス・ジョプリン”の異名を持つ歌手・金子マリの次男で、JESSEは日本を代表するギタリスト・Charの長男なんです。これまでにも三田佳子の次男である高橋祐也、中村雅俊の長男である中村俊太など“2世”が薬物違反で逮捕された事例は数多くありますから、世間から『またか』と嫌悪感を抱かれてしまうではないかと危惧しているのだとか。今回ばかりはお家騒動を起こしてくれた吉本に感謝している関係者も多いそうです」(女性誌記者)

 3ピースバンドの自分以外の2人、しかも実弟と高校時代からの友人が逮捕されてしまった金子。RIZEのオフィシャルサイトによると、逮捕された2人に対しては「捜査の進捗を見守りつつ厳正に対処する」とのことだが、残る金子が俳優業に重きを置くことになるのは確実だろう。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ